アバスト アカウントでのサブスクリプション管理

アバスト アカウントは、アバストの有料版サブスクリプションを管理できるポータルです。この記事では、アバスト アカウントで使用できる各種のサブスクリプション管理オプションについて説明します。

まだアバスト アカウントがない場合は、新規作成してください。
手順について詳しくは、次の記事を参照してください。

サブスクリプションを表示する

アバストでご利用中の有料版サブスクリプションのリストは、次の手順で開くことができます。

  1. 以下のリンクを使用してアバスト アカウントにサインインします。
  2. [サブスクリプション] タイルをクリックします。

[マイ サブスクリプション] 画面に、アバスト アカウントとリンクされたアバストのサブスクリプションの全一覧が表示されます。

[マイ サブスクリプション] に表示されないアバスト サブスクリプションがあった場合は、この記事の「アカウントにサブスクリプションを追加する」セクションを参照してください。

アバストでご利用中のサブスクリプションのそれぞれについて、次の情報を確認できます。

  • 対応デバイス数:サブスクリプションを同時にアクティベートしておけるデバイスの最大数と現在アクティベートされているデバイスの台数を示します。アバストの一部のサブスクリプションはまだこのオプションに対応していません。
  • 期間サブスクリプション期間の長さを示します。ご購入から初回更新までの、サブスクリプションが有効な期間が表示されます。サブスクリプションを更新しない場合は、以降の更新でサブスクリプションをキャンセルすることもできます。
  • 利用可能台数:サブスクリプション期間中いつでもサブスクリプションをアクティベートできるデバイスの最大数を示します。
  • サブスクリプション ステータス:現在のサブスクリプションのステータスを示します。
  • 次回ご請求日(サブスクリプションのステータスが [サブスクリプション中]の場合のみ表示):サブスクリプションの次の請求日を示します。
  • 有効期限(サブスクリプションのステータスが [もうすぐ期限切れ]の場合のみ表示):サブスクリプションが期限切れとなる日付を示します。この日になると有料版アバスト製品にアクセスできなくなります。
  • アクティベーション コード:サブスクリプションとリンクされている有効なアクティベーション コードを示します。ご購入済みの製品を新しいデバイスにインストールした後、このアクティベーション コードを入力すると、サブスクリプションがアクティベートされ、有料版機能のロックが解除されます。

サブスクリプションのステータスを確認する

[マイ サブスクリプション] 画面では、アバストのサブスクリプションごとにサブスクリプションのステータスを確認できます。次のいずれのステータスが表示されます。

  • 登録済み:サブスクリプションは現在、有効です。継続型サブスクリプションであるため、以降の更新においてユーザーが手動でサブスクリプションをキャンセルしない限り、サブスクリプション期間満了時に自動更新されます。
  • もうすぐ期限切れ:このサブスクリプションは現在有効ですが、サブスクリプション継続のオプションが無効になっているため、現在のサブスクリプション期間が終わると期限切れとなります。期限切れとなる正確な日付は [有効期限]の項目で確認できます。この日になると有料版アバスト製品にアクセスできなくなります。
  • 利用できません:このサブスクリプションは現在有効ですが、現在のステータスに関する情報が欠落しています。この状況は、お客様がサードパーティのベンダーからアバストのサブスクリプションを購入し、手動で追加した場合に発生することがあります(Google Play Store などで購入されたサブスクリプションの場合)。
  • 期限切れ:このサブスクリプションは有効期限を過ぎ、無効になっています。[今すぐ更新]をクリックすると、新しくサブスクリプションを購入できます。

自動更新停止

アバスト製品は、継続的なサブスクリプションとして販売されています。つまり次回請求日までにユーザーが手動でキャンセルしない限り、毎回のサブスクリプション期間の終了時にサブスクリプションが更新されることになります。

各サブスクリプションの次回請求日は、[次の請求日] の項目に表示されます。

アバスト アカウント経由でサブスクリプション登録を解除するには:

  1. 該当するサブスクリプションで [登録解除] をクリックします。
  2. [サブスクリプションを今後更新せず、YYYY 年 MM 月 DD 日で終了とする] を選択して、[確認] をクリックします。
  3. [了解] をクリックします。

このサブスクリプションは以降の更新がキャンセルされました。確認メールが届きます。

アバストの複数のサブスクリプションを以降の更新対象から除外する場合は、サブスクリプションごとに以上の手順を繰り返す必要があります。

アバスト アカウント経由でサブスクリプションを解除する手順の詳細については、次の記事を参照してください。

足りないサブスクリプションを追加する

購入済みのアバストのサブスクリプションのいずれかが [マイ サブスクリプション] 画面に表示されない場合は、そのサブスクリプションはアバスト アカウントにリンクされていません。

サブスクリプションをアバスト アカウントに手動でリンクするには、次のとおりに操作します。

  1. アバストのサブスクリプション購入時に指定したメール アドレスを確認します。注文確認メールが届いたメール アドレスです。
  2. アバスト アカウントにサイン インして、[アカウント設定] タイルをクリックします。
  3. [メール管理] で、[+ 別のメール アドレスを追加] をクリックします。
  4. アバストのサブスクリプション購入時に提供したメールアドレスを入力したら、アバスト アカウントのパスワードを入力して [追加] をクリックします。
  5. 画面の指示に従って新しいメール アドレスを追加し、確認します。

新しいメール アドレスを確認すると、このメール アドレスで購入したサブスクリプションがすべて、アバスト アカウントの [マイ サブスクリプション] 画面に追加されます。

詳細については、次の記事を参照してください。

その他の推奨事項

アバスト アカウントの詳細については、次の記事を参照してください。

アバストのサブスクリプションを別のデバイスに移行する方法については、次の記事を参照してください。

アバスト アカウントでのサブスクリプション管理について他にご質問やご不明の点がある場合は、アバスト サポートにお問い合わせください。

  • すべての利用可能なアバスト コンシューマー製品
  • サポートされているすべてのオペレーティング システム

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ