パスワードによるアバスト アンチウイルス プログラムの保護

アバスト アンチウイルスでは、パスワードを設定してプログラムの各部分を保護できます。すでにパスワードを作成済みで忘れてしまった場合は、次の記事を参照してください。

アバスト アンチウイルスをパスワードで保護する

  1. アバスト ユーザー インターフェースを開き、 [メニュー]、[設定] の順にクリックします。
  2. [一般] タブが選択されていることを確認し、[パスワード]、[パスワードを作成] の順に選択します。
  3. パスワードを定義して再度入力し、[パスワードを作成] をクリックして確定します。
  4. 次のオプションのいずれか 1 つの横にあるボックスにチェック マークを入れます。
    [パスワードを変更] をクリックしてパスワードを変更、または [パスワードを削除] をクリックしてパスワードを削除します。
    • 設定のみ保護設定用のパスワード プロテクションを有効にします(Avast Antivirus 内のみ)。
    • すべて保護(設定と全般的なプログラムへのアクセス):アバスト アンチウイルスおよび設定へのアクセスを保護するパスワード プロテクションを有効にします。

パスワード保護された範囲のいずれかにアクセスを試みると、パスワードを入力して [OK] をクリックすよう促されます。

  • アバスト プレミアム セキュリティ 19.x
  • アバスト無料アンチウイルス 19.x
  • アバスト オムニ 1.x
  • アバスト プレミア 19.x
  • アバスト インターネット セキュリティ 19.x
  • アバスト プロ アンチウイルス 19.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ