Android でのアバスト クリーンアップのインストール

アバスト クリーンアップ Android 版には、無料版と有料版があります。この記事には、Android デバイスに無料版のアバスト クリーンアップをインストールする手順が記載されています。有料版のアバスト クリーンアップをアップグレードまたはアクティベートするには、次の記事を参照してください。

アバスト クリーンアップをダウンロードしてインストールする前に、お使いのデバイスが次の最小システム要件を満たしていることを確認してください。

  • Google Android 5.0(Lollipop、API 21)以降。
  • インターネット接続(アプリのダウンロード、アクティベート、アップデート維持に必要)

アバスト クリーンアップをインストールする

  1. Google Play ストアからアバスト クリーンアップ Android 版の最新バージョンをダウンロードしてインストールします。
  2. アプリを開き、[始める] をタップします。
  3. [基本バージョン] をタップして無料版のアプリを続行し、ダイアログが表示されたら、[無料版の利用を継続] をタップして確定します。

権限を付与する

アバスト クリーンアップのすべての機能を利用するには、いくつかの権限が必要です。次の手順に従って、必要なすべての権限を付与します。

次の手順は、Android のバージョンとデバイスの種類によって異なる場合があります。
  1. [ここで開始] をタップします。
  2. [権限を付与] をタップします。
  3. [許可] をタップして、アバスト クリーンアップがお使いのデバイス上の写真、メディア、その他のファイルに関する最適化のヒントを提供できるようにします。
  4. [使用データ アクセス] にリダイレクトされます。[アバスト クリーンアップ] をタップしてから、白(オフ)のスライダーをタップして青(オン)に切り替えます。これにより、インストールされているアプリの使用頻度をアバスト クリーンアップで分析できます。
  5. ダイアログが表示されたら、[アクセスを許可] の横にある白(オフ)のスライダーをタップして青(オン)に切り替えます。これにより、他のアプリを使用しているときにアバスト クリーンアップからの通知を表示できます。
  6. [アクセシビリティ] メニューが表示されたら、[インストールされているサービス] をタップし、[アバスト クリーンアップ] を選択してから、白(オフ)のスライダーをタップします。
  7. [OK] をタップして、アプリの使用状況を監視する追加の権限をアバスト クリーンアップに付与します。この権限を付与すると、アバスト クリーンアップの横にあるスライダーが青(オン)に切り替わります。

デバイスの初期スキャンを実行する

必要なすべての権限をアバスト クリーンアップに付与すると、デバイスの初期スキャンを実行するよう求められます。

  1. [スキャンを実行] をタップして、写真、メディア、アプリの使用状況の詳細なスキャンをトリガーします。
  2. スキャンの実行中に、オプションで簡単なアンケートに回答して、アバスト クリーンアップから受け取る最適化のヒントをカスタマイズできます。[開始] をタップしたら、各ヒントの関心度を表す顔のマークを選択します。ヒントには次の種類があります。
    • 不要なファイルをクリーニングしています:サムネイル、APK、残留ファイル、キャッシュなど、不要なファイルを削除するためのヒント。
    • デバイスのパフォーマンスを最適化しています:バックグラウンドで実行中のアプリを休止状態にするなど、デバイスの速度を上げるためのヒント。
    • アプリケーションの情報を提供しています:使用されていない大容量アプリのアンインストールなど、アプリの使用状況、サイズ、メモリ消費に関するヒント。
    • 写真と動画の情報を提供しています:古い写真のクラウド ストレージへの移動など、デバイス上の写真や動画に関するヒント。
    • その他のファイルに関するヒントを取得しています:大容量ファイルのクラウド ストレージへの移動など、デバイス上のファイルに関連するヒント。
  3. ヒントの設定を記録すると、[準備完了です!] と表示されます。[続行] をタップするとアバスト クリーンアップ チュートリアルが起動し、デバイスのクリーニングを開始します。
アンケートをスキップしたり、設定を変更したりする場合は、アプリの設定からいつでも最適化のヒントをカスタマイズできます。[](3 本の線)▸ [設定] ▸ [分析の設定] の順に移動します。

デバイスのクリーニングを開始する

初期スキャンを実行したら、アプリの主要な機能の一部を順を追って説明するアバスト クリーンアップ チュートリアルを起動するよう求められます。

  1. [クリーンアップを開始] をタップします。または、X アイコンをタップしてチュートリアルを終了し、アバスト クリーンアップのメイン画面にアクセスします。
  2. クイック クリーンの実行を求めるダイアログが表示されます。[クイック クリーニング チェック] で、クリーニングするアイテムにチェック マークを入れ、[クリーニングを完了] をタップします。アイテムは 2 つのカテゴリに分けられます。
    • 安全にクリーニング可能:これは、サムネイル、APK、残留ファイル、キャッシュ(表示または非表示、共有状態)など、削除しても構わないことが確実なデータです。[サムネイル] を除くすべてのカテゴリは、デフォルトで [クリーニングしても安全] としてチェック マークが入っています。
    • ユーザーの判断が必要:これは、ユーザーによって重要度が異なるデータです。このグループに含まれるアイテムはまず確認し、削除して構わないアイテムのみ削除対象のチェック マークを入れるようおすすめします。どのアイテムもデフォルトでは削除対象のチェック マークが外れており、ユーザーが手動で削除対象に選択しない限り削除されることはありません。
  3. アバスト クリーンアップが選択したアイテムをデバイスから削除するまで待ってから、[次へ] をタップします。
  4. [開始] をタップして、バックグラウンドで実行中のアプリを休止状態にします。
  5. 休止状態にするアプリを選択し、[アプリを休止状態にする] をタップします。
  6. ダイアログが表示されたら、[許可] をタップし、[アバスト クリーンアップ] の横にある白(オフ)のスライダーをタップして青(オン)に切り替えます。これにより、アプリを一括で休止状態にする権限がアバスト クリーンアップに付与されます。
  7. アバスト クリーンアップが選択されたアプリを休止状態にするまでお待ちください。
  8. すべて休止状態になったら、戻る矢印をタップしてメインのアバスト クリーンアップのメイン画面にアクセスします。

これで無料版のアバスト クリーンアップがインストールされ、Android デバイスで使用できる状態になりました。アプリを開くには、デバイスのホーム画面で [アバスト クリーンアップ] アイコンをクリックします。

アバスト クリーンアップに含まれる機能の使用方法については、次の記事を参照してください。

  • アバスト クリーンアップ 4.x Android 版
  • Google Android 5.0(Lollipop、API 21)以降

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ