アバスト セキュリティまたはアバスト プレミアム セキュリティの Mac 版でサポート パッケージの作成

アバスト セキュリティアバスト プレミアム セキュリティ Mac 版には、サポートパッケージを作成して送信し、アバスト サポートにて分析できるレポートツールが内蔵されています。

アバスト サポートに連絡し技術的な問題を報告すると、チームメンバーが問題を調査するために、サポートパッケージの提出をお願いすることがあります。

アバスト サポートと連絡が取れない場合は、サポートパッケージを送信して分析を行うこともできます。問題の調査を行いますが、直接回答することを保証するものではありません。

この記事は、サポートパッケージの作成と送信方法を説明します。

サポート パッケージを送信する

  1. Apple メニュー バーで [移動] ▸ [アプリケーション] の順にクリックしてから、[アバスト セキュリティ] アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。
  2. アバスト セキュリティ ウィンドウがアクティブになっていることを確認してから、Apple メニュー バーの [ヘルプ] ▸ [アバスト テクニカルサポート] ▸ [サポート パッケージを作成する] の順にクリックします。
  3. サポート チケット番号をお持ちの場合は、サポート担当者が提供をお願いしたその他の情報とともに、フィードバックのテキストボックスに、その番号を入力してください。これは、アバスト サポートが、お客様が既に報告された問題をサポートパッケージと結びつけるために重要です。

    サポートチケット番号をお持ちでない場合は、発生した 問題の詳細を入力してください。
  4. 必要に応じて、氏名とメール アドレスを入力してください。
    これらの情報は、発生している問題について、より詳しい情報を得るために連絡を取る必要がある場合にのみ使用します。まだ アバスト サポートに連絡されていない場合、お客様の問題について直接回答を受け取ることを保証するものではありません。
  5. [フィードバックを送信] をクリックします。
  6. アバストセキュリティは自動的に必要なファイルを収集し、分析のためにアバストサポートに送信します。

    [完了] をクリックしてウィンドウを閉じます。
  • アバスト セキュリティ 14.x Mac 版
  • アバスト プレミアム セキュリティ 14.x Mac 版
  • Apple macOS 11.x(Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)
  • Apple Mac OS X 10.10.x(Yosemite)

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ