アバスト セキュリティ Mac 版からのサポート パッケージの作成

アバスト セキュリティアバスト プレミアム セキュリティ(以前のアバスト セキュリティ プロ)には、「サポート パッケージ」を生成するレポート ツールが組み込まれており、これをトラブルシューティング リファレンスとしてアバスト サポートに送信できます。

サポート パッケージを送信する

サポート パッケージがアバスト サポートから要求された場合は、次の手順に従って [ヘルプ] メニューから生成します。

  1. [アプリケーション] フォルダーで、 アバスト アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。
  2. [アバスト セキュリティ] ウィンドウがアクティブになっていることを確認してから、画面左上のアバスト メニュー バーで [ヘルプ] をクリックし、[アバスト テクニカル サポート] ▸ [サポート パッケージを作成する] の順に選択します。
  3. フィードバックのテキスト ボックスにサポート チケット番号を入力し、任意で名前とメール アドレスを入力して、アバスト サポートが問題とサポート パッケージを関連付けられるようにします。次に [ご意見・ご感想を送信] をクリックします。
  4. アバスト セキュリティは必要なファイルを自動収集し、分析のためにアバスト サポートに送信します。[完了] をクリックしてウィンドウを閉じます。
  • アバスト セキュリティ 14.x Mac 版
  • アバスト プレミアム セキュリティ 14.x Mac 版
  • Apple macOS 11.x (Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x (Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)
  • Apple Mac OS X 10.10.x(Yosemite)

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ