アバスト アンチトラック - はじめに

アバスト アンチトラックは、最新のオンライン トラッキング技術からお客様の個人情報を守るための、プライバシー対策アプリケーションです。

この記事では、お使いのデバイスにアバスト アンチトラックがすでにインストールされ、アクティベートされていることを前提としています。手順の詳細については、次の記事を参照してください。

アバスト アンチトラックを開く

以下のいずれかの方法でアバスト アンチトラックを開きます。

  • デスクトップにある [アバスト アンチトラック] アイコンをダブルクリックします。
  • システム トレイにある [アバスト アンチトラック] アイコンをダブルクリックします。

以下のいずれかの方法でアバスト アンチトラックを開きます。

  • メニュー バーにある [アバスト アンチトラック] アイコンをクリックし、[アバスト アンチトラックを表示する] を選択します。
  • メニュー バーで [移動] をクリックし、[アプリケーション] を選択します。次に、[アバスト アンチトラック] アイコンをダブルクリックします。

お使いのデバイスのホーム画面で、[アバスト アンチトラック] アイコンをタップしてアプリを開きます。

初期設定

アバスト アンチトラックを初めて開くと、アプリケーションは PC 上に Google ChromeMozilla FirefoxOpera のブラウザーがないか自動的にチェックし、インストールされている各ブラウザー用のアバスト アンチトラック拡張機能をインストールするよう促します。この手順をスキップする場合や、拡張機能を後でインストールする必要がある場合は、次の記事を参照してください。

アバスト アンチトラックのブラウザー拡張機能は、Internet ExplorerMicrosoft Edge ブラウザーには自動的にインストールされ、有効にされます。

サブスクリプションを購入すると、アバスト アンチトラックは、ブラウザー上でトラッカー ブロックを設定するように求めます。

  1. [許可] をタップして、アバスト アンチトラックがブラウザーにアクセスすることを許可します。
  2. [OK] をタップして、アバスト アンチトラック証明書が VPN を確立することを許可します。
  3. [許可] をタップして、アバスト アンチトラックが VPN を使用してブラウザーにアクセスすることを許可します。
  4. [OK] をタップして、アバスト アンチトラックがローカル VPN 接続を設定することを許可します。

これで、お使いの Android デバイスにアバスト アンチトラックが設定されました。

プライバシー ステータス

[プライバシー ステータス] 画面には、次の情報が表示されます。

  1. ID およびプライバシー保護ステータス:現在のブラウザー保護ステータス。ステータスが [無効] と表示されている場合は、インストールされている 1 つ以上のブラウザーでアバスト アンチトラック ブラウザー拡張機能を有効にして、デジタル指紋を保護します。
  2. プライバシー スコア:現在のプライバシー スコア。アバスト アンチトラックで多くの機能を有効にすることで改善できます。
  3. 閲覧データブラウザー データが最後に消去された日付。そのセッション中に消去されたアイテム数が含まれます。
  4. Cookie 総数:アクティベーション以降、アバスト アンチトラックが消去した Cookie の合計数。
  5. 追跡活動:アバスト アンチトラックで検出された最新のトラッキングの試み。[すべて表示] をクリックして、すべてのトラッキングの試みの詳細を表示します。
  6. 上位追跡ウェブサイト:最も頻繁にトラッキングを試みた上位 5 つのウェブサイト。
  7. ブロックされた追跡試行総数:アクティベーション以降、アバスト アンチトラックがブロックしたトラッキングの試みの合計数。

[プライバシー ステータス] 画面には、次の情報が表示されます。

  1. プライバシー ステータス:[トラッカーから保護されています] というメッセージは、アバスト アンチトラックが現在アクティブであることを示します。
[オンラインで追跡されます] または [保護を一時停止] というメッセージが表示される場合は、アバスト アンチトラックが現在アクティブでないことを意味します。別の VPN に接続する場合は、まずお使いの VPN を切断してから、[保護を有効にする] をタップして、アバスト アンチトラック ブラウザーによる追跡保護を開始します。
  1. ブロックしたトラッキングの試み:アバスト アンチトラックがブロックしたトラッキングの試みの合計数。
  2. 指紋が変更されました:アバスト アンチトラックが最後にデジタル指紋を変更した日付と時刻、およびブロックしたトラッカーの数。

ダッシュボード

[ダッシュボード] 画面には、次の情報が表示されます。

  1. デジタル指紋保護:現在のブラウザー保護ステータス。ステータスが [無効] と表示されている場合は、インストールされている 1 つ以上のブラウザーでアバスト アンチトラック ブラウザー拡張機能を有効にして、デジタル指紋を保護します。
  2. プライバシー スコア:現在のプライバシー スコア。アバスト アンチトラックで多くの機能を有効にすることで改善できます。
  3. 閲覧データブラウザー データが最後に消去された日付。そのセッション中に消去されたアイテム数が含まれます。
  4. Cookie 総数:アクティベーション以降、アバスト アンチトラックが消去した Cookie の合計数。
  5. 最新の追跡活動:アバスト アンチトラックで検出された最新のトラッキングの試み。矢印をクリックして表示を変更するか、[詳細なレポートを表示する] をクリックしてすべてのトラッキングの試みを表示します。
  6. 上位追跡ウェブサイト:最も頻繁にトラッキングを試みた上位 5 つのウェブサイト。
  7. ブロックされた追跡試行総数:アクティベーション以降、アバスト アンチトラックがブロックしたトラッキングの試みの合計数。

ブラウザー

初期設定後、ブラウザー画面からアバスト アンチトラック ブラウザー拡張機能を管理できます。アバスト アンチトラックは現在、Internet ExplorerGoogle ChromeMozilla FirefoxMicrosoft EdgeOpera に対応しています。デバイスの各ブラウザーのプライバシー対策を有効または無効にするには:

初期設定後、ブラウザー画面からアバスト アンチトラック ブラウザー拡張機能を管理できます。アバスト アンチトラックは現在、SafariChromeFirefoxOpera に対応しています。デバイスの各ブラウザーのプライバシー対策を有効または無効にするには:

  1. 左側のパネルで [ブラウザー] を選択します。
  2. 選択したブラウザーの横にあるスライダーをクリックします。
    • 有効にする:赤(オフ)のスライダーをクリックして、緑(オン)に変更します。
    • 無効にする:緑色(オン)のスライダーをクリックして、赤色(オフ)に変更します。

初期設定後、デバイスの各ブラウザーのプライバシー対策を有効または無効にできます。

  1. 下部のパネルで [ブラウザー] を選択します。
  2. 選択したブラウザーの横にあるスライダーをクリックします。
    • 有効にする:白(オフ)のスライダーをクリックして、緑(オン)に変更します。
    • 無効にする:緑(オン)スライダーをクリックして、白(オフ)に変更します。
ブラウザーを初めて有効にすると、アバスト アンチトラックがブラウザーにアクセスするための権限を許可するよう求められます。

システム プライバシー

Windows オペレーティング システムには、アバスト アンチトラックが最適化および監視してプライバシーを強化できる、プライバシー関連の設定が数多くあります。初めてアバスト アンチトラックを使用する場合は、[システム プライバシー] を有効にして、システム プライバシーの改善を開始する必要があります。

  1. 左側のパネルで [システム プライバシー] を選択し、[開始する] をクリックします。
  2. 推奨設定は以下の 3 つのグループに分かれています。
    • システムからプライバシーを守る:PC の使用状況に関するデータを Windows が収集するのを停止します。
    • データのプライバシーを確保する:PC に保存されている写真、音楽、その他のメディア ファイルに関するデータを Windows やその他のアプリケーション、サード パーティが収集するのを停止します。
    • ハッカーから身を隠す:コンピューター アカウントに保存されているデータにハッカーがアクセスするのを防止します。
    グループの横の [管理] をクリックしてプライバシー オプションを修正します。
  3. デフォルトではすべてのプライバシー オプションが有効になっています。プライバシー オプションを無効にするには、関連するボックスのチェック マークを外します。次に [保存] をクリックします。
  4. 残りのシステム プライバシー グループについても、ステップ 2 ~ 3 を繰り返します。次に、[設定を適用して PC を再起動する] をクリックします。
  5. [はい] をクリックして PC を再起動します。
PC を再起動する前に、すべての作業を保存し、他のすべてのアプリケーションを閉じてください。

PC が再起動されると、選択したシステム プライバシー設定が適用されます。アバスト アンチトラックがシステム プライバシー設定を能動的に監視し、ユーザーの許可なく設定が変更された場合は通知するようになりました。

マイ トラック

[足跡] 画面では、サポートされているブラウザーごとに Cookie の消去スケジュールの設定、閲覧データの消去、特定のウェブサイトの Cookie が消去されないようにするためのホワイトリストへのウェブサイトの登録を行うことができます。

Cookie を消去する

Cookie とは、ウェブサイト、トラッカー、サード パーティがユーザーの使用するブラウザーに残すファイルで、ユーザーのオンライン活動を見るのに使用されます。オンライン プライバシーを保護し、アバスト アンチトラックが定期的にブラウザーの Cookie を消去するよう設定するには:

  1. 左側のパネルで [足跡] を選択します。
  2. 選択したブラウザーの横にある [Cookie の消去]、[定期 Cookie クリーニング] ドロップダウン メニューをクリックし、Cookie を定期的に消去する方法を選択します。
Safari では、Cookie の消去スケジュールを設定するには、フル ディスク アクセスが必要です。[ディスク アクセスを許可] をクリックし、画面の指示に従って、アバスト アンチトラックが Safari から Cookie を消去することを許可します。

これで、定義したスケジュールに従って、選択したブラウザーから Cookie が自動的に消去されます。

 

閲覧データを消去する

閲覧データとは、ユーザーがウェブサイトにアクセスしたときに、よくブラウザーに保存される情報です。アバスト アンチトラックでは、消去する閲覧データの種類を指定できます。

  1. 左側のパネルで [足跡] を選択します。
  2. 選択したブラウザーの横にある [データを消去]、[消去するデータを選択] をクリックします。
  3. 消去する閲覧データの種類の横にあるボックスにチェック マークを入れます(または [すべて選択]、[すべて有効] にチェック マークを入れます)。
消去できる閲覧データの種類は、選択したブラウザーによって異なります。
  1. オプションで、[設定を保存] にチェック マークを入れ、ユーザーが [データを消去] をクリックするたびに、すべてのブラウザーに対して行った選択をアバスト アンチトラックが覚えるように設定できます。
  2. [選択したデータを消去] をクリックします。

これで、選択した閲覧データが、選択したブラウザーから消去されます。

 

Cookie のホワイトリスト

特定のウェブサイトの Cookie が消去されないようにするには:

  1. 左側のパネルで [足跡] を選択します。
  2. [ホワイトリストを開く] をクリックします。
  3. 以下のいずれかの方法を使用して、ウェブサイトをホワイトリストに追加します。
    • [人気の選択肢から選択] をクリックし、リストからウェブサイトを選択します
    • テキスト ボックスをクリックし、URL(たとえば www.example.com)を入力します。次に [追加] をクリックします。

これで、選択したウェブサイトはホワイトリストに表示され、このサイトの Cookie は消去されなくなります。ホワイトリストからウェブサイトを削除するには、ホワイトリストで、そのウェブサイトの横にある [削除]、[ゴミ箱] アイコンをクリックします。

レポート

[レポート] 画面では、トラッキング履歴指紋変更の詳細プライバシー スコアに影響する設定を確認できます。

トラッキング履歴

アバスト アンチトラックによって検出されたトラッキングの試みに関する情報を表示するには:

  1. [レポート] ▸ [追跡履歴] の順に選択します。
  2. ブロックされたトラッキングの試みごとに、次の情報を表示できます。
    • トラッキング ソース
    • ウェブサイト
    • 日付
    • 時刻

トラッキング活動のデータをすべて消去するには、[トラッキング履歴を消去][トラッキング活動履歴を消去] をクリックします。

 

指紋変更

アバスト アンチトラックは、継続的かつ不定期にデジタル指紋を変更し、オンライン個人識別情報を保護します。

デジタル指紋の変更記録を確認するには、[レポート] ▸ [指紋の変更] の順に選択します。

指紋変更の履歴を消去するには、[指紋変更履歴を消去] をクリックします。

 

プライバシー スコア

アバスト アンチトラックには、オンライン プライバシーを保護するために共同して動くコンポーネントがいくつか含まれています。プライバシー スコアは、プライバシーを保護するために、有効化され効果的に設定されているコンポーネントの数を反映します。

プライバシー スコアを改善するには:

  1. [レポート] ▸ [プライバシー スコア] の順に選択します。
  2. 各コンポーネントのステータスを見ます。
    • 赤のステータス:アバスト アンチトラックによるユーザーのオンライン プライバシー対策を妨げている深刻な問題があります。
    • 赤のステータス:アバスト アンチトラックによるユーザーのオンライン プライバシー対策を妨げている問題があります。
    • 黄のステータス:コンポーネントは部分的に有効になっていますが、より効果的に設定できます。
    • 緑のステータス:コンポーネントは、オンライン プライバシー対策のために有効になっているか、効果的に設定されています。
  3. コンポーネントをクリックして設定を調整し、プライバシー スコアを上げます。

すべてのコンポーネントが有効で、ホワイトリストが空の場合に、プライバシー スコアは最高になります。

[レポート] 画面には、アバスト アンチトラックによって検出およびブロックされたトラッキングの試みに関する情報と、指紋変更の詳細が表示されます。

トラッカー

アバスト アンチトラックによって検出されたトラッキングの試みに関する情報を表示するには、[レポート] ▸ [トラッカー] の順に選択します。

下にスクロールすると、次の情報が表示されます。

  • トラッキングの試み脅威レベルの評価に従って、ブロックしたトラッキングの試みが視覚的に表示されます。
    • ピンク:高い脅威。
    • :中程度の脅威。
    • :低い脅威。
  • 上位 5 つのトラッキング ウェブサイト:最も頻繁にトラッキングを試みたウェブサイトの名前とその回数が表示されます。
  • ブロックしたトラッキングの試み:すべてのブロックしたトラッキングの試みのリストが表示されます。それぞれのトラッキングの試みの横にあるアイコンの色は、脅威レベルを示します。詳細を表示するには、そのトラッキングの試みをタップします。
 

指紋

最近の指紋変更を確認するには、[レポート] ▸ [トラッカー] の順に選択します。

下にスクロールすると、次の情報が表示されます。

  • 過去 12 回の指紋変更と、各指紋についてブロックしたトラッカーの数を表示するグラフ。
  • 直近の 2 つの指紋変更に関する追加データ。

設定

ユーザー インターフェースの左下隅の [設定] をクリックし、アバスト アンチトラックの設定を変更します。

次のオプションが利用可能です。

  • アプリ言語:ドロップダウン メニューをクリックして、ユーザー インターフェースの言語を変更します。
  • ブロックした追跡試行について通知を受ける:ドロップダウン メニューをクリックして、ブロックしたトラッキングの試みが通知される頻度を定義します。通知を無効にするには、[なし] を選択します。
  • システム プライバシー設定について通知する:ドロップダウン メニューをクリックして、システム プライバシー設定の変更についてアバスト アンチトラックが通知する頻度を定義します。
  • 追跡検出の有効化(デフォルトで有効):アバスト アンチトラックがトラッキング活動レコードにエントリを書き込むことを許可します。この設定を無効にしてもブラウザーは保護されますが、アバスト アンチトラックはトラッキングの試みが発生した際のデータを収集しません。
  • 指紋変更の通知を表示デジタル指紋が変更されるたびに通知を表示します。
  • コンピュータの起動時にアバスト アンチトラックを開始(デフォルトで有効):PC の電源を入れるたびにアバスト アンチトラックを自動的に起動します。
  • 起動時にアバスト アンチトラックを最小化:起動時にアバスト アンチトラック ユーザー インターフェースを最小化します。

左パネルの [設定] をクリックして、アバスト アンチトラックの設定を変更します。

次のオプションが利用可能です。

  • 追跡保護と検出を有効にする:アバスト アンチトラックがトラッキング活動レコードにエントリを書き込むことを許可します。この設定を無効にしてもブラウザーは保護されますが、アバスト アンチトラックはトラッキングの試みが発生した際のデータを記録しません。
  • HTTP フィルタリングを有効にする:トラッキングの試みがないかアバスト アンチトラックに HTTPS トラフィックを検査させます。
  • 指紋変更の通知を表示デジタル指紋が変更されるたびに通知を表示します。
  • システム起動時にアンチトラックを開始する:Mac の電源を入れるたびにアバスト アンチトラックを自動的に起動します。
  • システム起動時にアバスト アンチトラックを最小化する:Mac の電源を入れるたびにアバスト アンチトラックが Dock に表示されます。
  • ブロックした追跡試行について通知を受ける:ドロップダウン メニューをクリックして、ブロックしたトラッキングの試みが通知される頻度を定義します。通知を無効にするには、[なし] を選択します。

下部のパネルの [設定] をクリックして、アバスト アンチトラックの設定を変更します。

次のオプションが利用可能です。

  • プライバシーを保護:アバスト アンチトラック保護が有効になっている場合、スライダーは緑(オン)になっています。アバスト アンチトラック保護を無効にするには、スライダーをタップして白(オフ)に変更します。
  • 追跡試行の通知(デフォルトで有効):以下の設定を使用して、アバスト アンチトラックから受け取る通知を管理します。
    • トラッキングの試みの通知:すべてのアバスト アンチトラック通知を無効にするには、緑(オン)のスライダーをタップして白(オフ)に変更します。
    • 通知の頻度:次のオプションのいずれかを選択して、トラッキングの試みの通知の頻度を変更します。
      • 10 回試行ごと
      • 20 回試行ごと
      • 50 回試行ごと
      • 100 回試行ごと
  • 申込み:アバスト アンチトラック サブスクリプションのタイプと終了日を表示します。
  • サポート:アバスト サポートにメッセージを送信するか、アバスト サポート ウェブサイトにアクセスします。
  • データのリセット:すべてのトラッキングの試みのデータをアバスト アンチトラックから削除するには、[追跡試行をリセット] をタップします。
  • 使用許諾条項:アバスト使用許諾条項を表示します。
  • プライバシーに関する方針:アバスト プライバシー ポリシーを表示します。
  • 個人のプライバシー(デフォルトで有効):分析のためのサード パーティとの使用状況データの共有を停止するには、緑(オン)のスライダーをタップして白(オフ)に変更します。
  • バージョン:アプリのバージョン番号を確認します。
  • アバスト アンチトラック プレミアム 1.x Windows 版
  • アバスト アンチトラック プレミアム 1.x Mac 版
  • アバスト アンチトラック 1.x Android 版
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット
     
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)
     
  • Google Android 5.0(Lollipop、API 21)以降

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ