アバスト アンチトラック プレミアム - はじめに

[アバスト アンチトラック プレミアム] は、最新のオンライン トラッキング技術から個人情報を保護し、システムのプライバシーを確保するためのプライバシー対策アプリケーションです。アバスト アンチトラック プレミアムをインストールしてサブスクリプションをアクティベートしたら、この記事の各セクションを参照して、アバスト アンチトラック プレミアムの使い方をご確認ください。

ブラウザー拡張機能を有効にする

アバスト アンチトラック プレミアムは、アプリケーションの初回起動時にユーザーの PC で自動的に Google ChromeMozilla FirefoxOpera ブラウザーを確認します。インストールされているブラウザーごとにアバスト アンチトラックの拡張機能をインストールするよう促されます。この手順をスキップする場合や、拡張機能を後でインストールする必要がある場合は、次の記事を参照してください。

アバスト アンチトラック プレミアムのブラウザー拡張機能は、Internet ExplorerMicrosoft Edge ブラウザーには自動的にインストールされ、有効にされます。

プライバシー スコアを上げる

アバスト アンチトラック プレミアムには、ユーザーのプライバシーを確保するために相互作用するコンポーネントがいくつか含まれています。[プライバシー ステータス] 画面にはユーザーのプライバシー スコアが表示されます。これはプライバシーが現在どの程度保護されているかを示すものです。すべてのコンポーネントが有効にされると、ユーザーのプライバシー スコアは最高値になります。プライバシー スコアを上げるには、次の手順に従います。

  1. [プライバシー ステータス] 画面を開いていることを確認したら、[プライバシー スコアを改善する] をクリックします。
  2. [プライバシー スコア] タブに各コンポーネントの現在のステータスが表示されます。これらを有効または修正することでプライバシー スコアを引き上げることができます。各ステータス インジケーターの色の意味は以下のとおりです。
    • :アバスト アンチトラック プレミアムがユーザーのプライバシーを確保することを妨げる深刻な問題。
    • :プライバシーをさらに改善するための提案。
    • :ユーザーのプライバシーを確保するために有効になっている、または効果的に設定されているコンポーネント。
    コンポーネント パネルをクリックして設定を有効にするか修正します。
  3. コンポーネントを有効化または修正したら、左側のパネルの [プライバシー ステータス] をクリックして改善されたプライバシー スコアを表示します。

Windows のプライバシー設定の構成

Windows オペレーティング システムには、アバスト アンチトラック プレミアムが最適化および監視してプライバシーを強化できる、プライバシー関連の設定が数多くあります。最良のシステム・プライバシーのための推奨設定に調整するには、以下の手順に従ってください。

  1. 左側のパネルで [システム プライバシー] を選択し、[開始する] をクリックします。
  2. 推奨設定は以下の 3 つのグループに分かれています。
    • システムからプライバシーを守る:PC の使用状況に関するデータを Windows が収集するのを停止します。
    • データのプライバシーを確保する:PC に保存されている写真、音楽、その他のメディア ファイルに関するデータを Windows やその他のアプリケーション、サード・パーティが収集するのを停止します。
    • ハッカーから身を隠す:コンピューター アカウントに保存されているデータにハッカーがアクセスするのを防止します。
    グループの横の [管理] をクリックしてプライバシー オプションを修正します。
  3. デフォルトではすべてのプライバシー オプションが有効になっています。プライバシー オプションを無効にするには、該当するプライバシー オプションの横にあるボックスをクリックしてチェックを外します。次に [保存] をクリックします。
  4. 残りのシステム プライバシー グループについても、ステップ 2 ~ 3 を繰り返します。次に [設定を適用して PC を再起動する] をクリックします。
  5. [はい] をクリックして PC を再起動します。
PC を再起動する前に、すべての作業を保存し、他のすべてのアプリケーションを閉じてください。

PC が再起動されると、選択したシステム プライバシー設定が適用されます。アバスト アンチトラック プレミアムがシステム プライバシー設定を能動的に監視し、ユーザーの許可なく設定が変更された場合は通知するようになりました。

トラッキングの試みを監視する

アバスト アンチトラック プレミアムでは、ユーザーはいつトラッキングの試みがブロックされたか、また、トラッキングを試みたウェブサイトの正確な情報を確認できます。[プライバシー ステータス] 画面には以下の概要が表示されます。

  • 追跡活動:最近のトラッキング攻撃の日時、トラッキングを試みたウェブサイトおよび [追跡ソース]。
  • 上位追跡ウェブサイト:最も頻繁にトラッキングを試みたウェブサイト。
  • ブロックされた追跡試行総数:アプリケーションがインストールされてから、アバスト アンチトラック プレミアムがブロックしたトラッキング攻撃の合計回数。

[追跡履歴] 全体を表示するには、左側のパネルの [レポート] をクリックして [追跡履歴] タブを選択します。

指紋の変更を監視する

アンチトラック プレミアムは、不定期にユーザーのデジタル指紋を変更し続け、ユーザーのオンラインの個人情報を保護します。デジタル指紋の変更のログを表示するには:

  1. 左のパネルで [レポート] をクリックします。
  2. [指紋の変更] タブを選択して、デジタル指紋の変更回数と正確な変更日時を表示します。

Cookie を消去する

Cookie とは、ウェブサイト、トラッカー、第三者がユーザーの使用するブラウザーに残すファイルで、ユーザーのオンライン活動を見るのに使用されます。ユーザーのオンライン プライバシーを保護し、アバスト アンチトラック プレミアムが定期的にブラウザーの Cookie を消去するように設定するには:

  1. 左のパネルで [足跡] をクリックします。
  2. 選択したブラウザーの横にある [Cookie の消去] ドロップダウン メニューを使用して、Cookie を定期的に消去する頻度を選択します。

これで、選択されたブラウザーの Cookie は定期的かつ自動的に消去されるようになります。

特定のウェブサイトの Cookie の消去を防ぐには:

  1. 左のパネルで [足跡] をクリックします。
  2. [ホワイトリストを開く] をクリックします。
  3. ドロップダウン メニューで 1 つ以上の「よく見る」ウェブサイトにチェック マークを入れます... ...または、テキスト ボックスをクリックして、URL(たとえばwww.example.com)を入力し、[追加] をクリックします。

これで、選択されたウェブサイトはホワイトリストに表示され、このサイトの Cookie は消去されなくなります。

閲覧データを消去する

閲覧データとは、ユーザーがウェブサイトにアクセスしたときに、よくブラウザーに保存される情報です。アバスト アンチトラック プレミアムでは、消去する閲覧データの種類を正確に特定できます。

  1. 左のパネルで [足跡] をクリックします。
  2. 選択したブラウザーの横にある [データを消去] をクリックします。
  3. 消去する閲覧データの種類にチェック マークを入れます(または [すべて選択] にチェック マークを入れます)。
  4. オプションで、[設定を保存] にチェック マークを入れ、ユーザーが [データを消去] をクリックするたびに、すべてのブラウザーに対して行った選択をアバスト アンチトラック プレミアムが覚えるように設定できます。
  5. [選択したデータを消去] をクリックします。

選択された閲覧データは、選択されたブラウザーから消去されるようになります。

アバスト アンチトラック プレミアムの設定を管理する

インターフェースの左下隅の [設定] をクリックし、アバスト アンチトラック プレミアムの設定を変更します。

  • 次の設定でチェック マークを入れるか、外してください。
    • 追跡検出の有効化(デフォルトで有効):アバスト アンチトラック プレミアムによるトラッキング活動レコードへのエントリの書き込みを許可します。この設定を無効にしてもブラウザーは保護されますが、アバスト アンチトラック プレミアムはトラッキング攻撃が発生した際のデータを収集しません。
    • 指紋変更の通知を表示:ユーザーのデジタル指紋が変更されたたびに通知を表示します。
    • コンピュータの起動時にアバスト アンチトラックを開始(デフォルトで有効):アバスト アンチトラック プレミアムを PC 起動時に自動的に起動します。
    • 起動時にアンチトラック プレミアムを最小化:起動時のアバスト アンチトラック プレミアムのインターフェースを最小化します。
    • 追跡検出のために HTTPS トラフィックのフィルタリングを許可(デフォルトで有効):アバスト アンチトラック プレミアムにトラッキング攻撃の HTTPS トラフィックの検査を許可します。
  • ドロップダウン メニューを使用して、次の設定を変更します。
    • [ブロックした追跡試行について通知を受ける:] は、ブロックされたトラッキング攻撃に関する通知を表示する頻度を定義します。通知を無効にするには、[なし] を選択します。
    • 言語を選択:希望する言語をクリックし、[はい] をクリックして確定します。
  • 設定画面では、以下の情報も表示できます。
    • サブスクリプションのステータス:自分の [アクティベーション コード] を表示します。
    • 更新:現在のプログラム バージョンを表示し、最新版であることを確認します。お使いのプログラム バージョンが最新版でない場合は、[アップデートを確認] をクリックし、アバスト アンチトラック プレミアムの最新バージョンをダウンロードして使用してください。
  • アバスト アンチトラック プレミアム 1.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ