一般的なアクティベーション エラー メッセージの問題を解決する | アバスト

一般的なアクティベーション エラー メッセージの問題を解決する

この記事には、アバスト製品の一般的なアクティベーション エラー メッセージの問題を解決する方法が含まれています。エラーメッセージまたは問題に応じて、以下の関連セクションを参照してください。

使用中のアバスト製品で、もう一度サブスクリプションを購入するよう求められています。

この問題は、次の理由で発生する可能性があります。

  • サブスクリプションを購入または変更したため、製品を再アクティベートする必要があります。
  • 有料サブスクリプション(または無料トライアル)の有効期限が切れているため、製品を引き続き使用するには、サブスクリプションを更新する必要があります。

まず、アバスト アカウントでサブスクリプションのステータスを確認することをお勧めします。

  1. 以下のリンクを使用してアバスト アカウントにサインインします。
アバスト アカウントをまだお持ちでない場合は、サブスクリプション購入時に指定したメール アドレスを使用してアカウントを作成できます。手順については、次の記事を参照してください。
  1. [サブスクリプション] タイルをクリックしてアクティブなサブスクリプションおよび期限切れのサブスクリプションのリストを開きます。
  2. 該当製品のサブスクリプションのステータスを確認します。次のステータスのいずれかが表示されることがあります。
    • 期限切れ:サブスクリプションの有効期間が終了しました。新たにサブスクリプションを購入するには、[今すぐ更新] ボタンをクリックします。
    • サブスクリプション購入済みまたは期限切れ:すでに有効なサブスクリプションが存在します。購入した製品を引き続き使用するには、サブスクリプションをアクティベートする必要があります。アクティベーションの手順の詳細については、次の関連記事で、お使いのデバイスや製品を対象とする指示を参照してください。


 

サブスクリプションをアクティベートまたは更新しても、エラー メッセージが表示される場合は、アバスト サポートにお問い合わせください。

「コードが正しくありません。再試行するか、自分のアバスト アカウントにサインインしてください」

このエラーは通常、アクティベーション コードを誤入力した場合に発生します。ハイフンを含むアクティベーション コードを正しく入力したことを確認してください。注文確認メールまたはアバスト アカウントから直接アクティベーション コードをコピーして貼り付けることをお勧めします。

または、アバスト アカウントの資格情報を使用して該当するアバスト製品にサインインして、サブスクリプションをアクティベートしてください。アクティベーションの手順の詳細については、次の関連記事で、お使いのデバイスや製品を対象とする指示を参照してください。



 

まだエラー メッセージが表示される場合は、アバスト サポートにご連絡ください。

「インターネットに接続してください」

このエラーは、お使いのアバスト製品がインターネットに接続してアクティベーション コードを確認できない場合に発生します。インターネット接続が機能していることを確認してから、製品のアクティベートを再度お試しください。

引き続きこのエラー メッセージが表示される場合は、アバスト サポートにご連絡ください。

「申し訳ありません。画面が読み込まれませんでした」

このエラーは通常、Windows サービスの設定との競合があるときに発生します。これは、アバスト アンチウイルスのユーザー インターフェースを読み込むことができなくても、継続して保護されていることを意味します。

この問題を解決するには、次の手順に従ってください。

  1. エラー メッセージの [この画面を更新] をクリックして、アバスト アンチウイルスのユーザー インターフェースを再度読み込みます。
  2. まだエラー メッセージが表示される場合は、PC を再起動してください。
  3. まだエラー メッセージが表示される場合は、アバスト アンチウイルスの修復を試みてください。手順については、次の記事を参照してください。
  4. まだエラー メッセージが表示される場合は、該当する Windows サービスが自動的に実行されるように設定されていることを確認します。手順については、次の記事を参照してください。

まだエラー メッセージが表示される場合は、アバスト サポートにご連絡ください。

「申し訳ありません。サーバーが応答していません。後ほどもう一度お試しください」

このエラーは、当社のサーバーに一時的な問題があり、お使いのアバスト製品が接続してアクティベーション コードを確認することができない場合に発生します。しばらく待ってから、製品のアクティベートを再度お試しください。

「申し訳ありません。問題が発生しました」

このエラーは通常、デバイスの DNS 設定に問題があるときに発生します。お使いのアバスト製品で正しいサーバーと通信できるように DNS 設定を変更するには、次の記事を参照してください。

DNS 設定を変更してもまだエラー メッセージが表示される場合は、アバスト サポートにお問い合わせください。

「このコードはすでに有効期限が切れています」

このエラーは、入力したアクティベーション コードに関連付けられているサブスクリプションの有効期限が切れている場合に発生します。新しいサブスクリプションを購入するには、エラー メッセージで [Get another (別のサブスクリプションを取得)] をクリックします。★

サブスクリプションがまだ有効であるとお考えの場合は、以下の手順に従ってサブスクリプションの有効期限をご確認ください。

  1. 以下のリンクを使用してアバスト アカウントにサインインします。
アバスト アカウントをまだお持ちでない場合は、サブスクリプション購入時に指定したメール アドレスを使用してアカウントを作成できます。手順については、次の記事を参照してください。
  1. [サブスクリプション] タイルをクリックしてアクティブなサブスクリプションおよび期限切れのサブスクリプションのリストを開きます。
  2. 該当製品のサブスクリプションのステータスを確認します。次のステータスのいずれかが表示されることがあります。
    • 期限切れ:サブスクリプションの有効期間が終了しました。新たにサブスクリプションを購入するには、[今すぐ更新] ボタンをクリックします。サブスクリプションの有効期限が切れた日付も表示されます。
    • サブスクリプション購入済みまたは期限切れ:有効なサブスクリプションが存在します。アバスト アカウントからアクティベーション コードを直接コピーして貼り付け、製品のアクティベートをお試しください。または、アバスト アカウントの資格情報を使用して購入したアバスト製品にサインインして、サブスクリプションのアクティベートを試行できます。アクティベーションの手順の詳細については、次の関連記事で、お使いのデバイスや製品を対象とする指示を参照してください。


 

まだエラー メッセージが表示される場合は、アバスト サポートにご連絡ください。

「申し訳ありません。このコードは別のアプリのものです。購入後に受信したメールを確認し、正しいアプリをダウンロードしてください」

このエラーは、使用したアクティベーション コードが別の製品用である場合に発生します。購入した製品は、以下のいずれかの方法で確認できます。

  • アバスト アカウント:サブスクリプションの購入時に指定したメールアドレスにリンクされているアバスト アカウントにサインインします。[サブスクリプション] タイルをクリックして、購入したアバスト サブスクリプションのリストを表示します。
  • 注文確認メール:サブスクリプションの購入後に受信したご注文確認メールを探します。[お使いの製品] セクションまでスクロールして、有効な製品とプラットフォームを確認します。

お使いの製品サブスクリプションを別の製品に変更する必要がある場合は、アバスト サポートにお問い合わせください。

「このコードはもう有効ではありません」

このエラーは通常、使用許諾条項の条項に違反し、アカウントが一時的に使用停止になっているときに発生します。アカウント再アクティベートするには、アバスト サポートにお問い合わせください。

「申し訳ありません。サーバーがクラッシュしました」

このエラーは通常、Windows サービスの設定との競合があるときに発生します。これは、アバスト アンチウイルスが実行されていないことを意味します。保護を再度有効にするには、次の手順を速やかに実行することをお勧めします。

  1. エラー メッセージの [アンチウイルスを再起動] をクリックして、アプリケーションの再読み込みを試行します。
  2. まだエラー メッセージが表示される場合は、PC を再起動してください。
  3. まだエラー メッセージが表示される場合は、アバスト アンチウイルスの修復を試みてください。手順については、次の記事を参照してください。
  4. まだエラー メッセージが表示される場合は、該当する Windows サービスが自動的に実行されるように設定されていることを確認します。手順については、次の記事を参照してください。

まだエラー メッセージが表示される場合は、アバスト サポートにご連絡ください。

「申し訳ありません。こちらのコードはすでに複数回使用されています」

このエラーは、入力したアクティベーション コードをすでに使用しているデバイスの数が多すぎる場合に発生します。サブスクリプションが有効なデバイス数は、以下のいずれかの方法で確認できます。

  • アバスト アカウント:サブスクリプションの購入時に指定したメールアドレスにリンクされているアバスト アカウントにサインインします。[サブスクリプション] タイルをクリックして、[利用可能数] の横にある該当するサブスクリプションのデバイス数制限を確認します。
  • 注文確認メール:購入後に no.reply@avast.com から受信した注文確認メールを開きます。[製品] セクションまでスクロールして、[デバイス] の横にある各製品のデバイス数制限を確認します。

すでにデバイス数制限に達していて、さらに新しいデバイスでサブスクリプションの使用開始をご希望の場合は、次の手順に従うことで、デバイス間でサブスクリプションを移行できます。

  1. 移行元のデバイスから製品をアンインストールします。
  2. 移行先デバイスに製品をインストールします。
  3. 移行先のデバイスでサブスクリプションをアクティベートします。

詳しい手順は製品によって異なります。詳細については、次の記事を参照してください。

このエラー メッセージが間違いで表示されているとお考えの場合、アバスト サポートにご連絡ください。

「このコードは別のアプリケーションのものです。注文確認メールをチェックして、ご希望のアプリケーションのコードをご確認ください」

このエラーは、使用したアクティベーション コードが別の製品用である場合に発生します。購入した製品は、以下のいずれかの方法で確認できます。

  • アバスト アカウント:サブスクリプションの購入時に指定したメールアドレスにリンクされているアバスト アカウントにサインインします。[サブスクリプション] タイルをクリックして、購入したアバスト サブスクリプションのリストを表示します。
  • 注文確認メール:サブスクリプションの購入後に受信したご注文確認メールを探します。[お使いの製品] セクションまでスクロールして、有効な製品とプラットフォームを確認します。

お使いの製品サブスクリプションを別の製品に変更する必要がある場合は、アバスト サポートにお問い合わせください。

「申し訳ございません」

このエラーは通常、Windows サービスの設定との競合があるときに発生します。次のことをお勧めします。

  1. PC を再起動して、アバスト製品をもう一度開きます。
  2. まだエラー メッセージが表示される場合は、該当する Windows サービスが自動的に実行されるように設定されていることを確認します。手順については、次の記事を参照してください。

まだエラー メッセージが表示される場合は、アバスト サポートにご連絡ください。

  • すべての有料アバスト コンシューマー製品。
  • サポートされているすべてのオペレーティング システム。

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ