アバスト アンチウイルスでのスマート スキャンの実行

スマート スキャンは、ブラウザーの脅威、古くなったアプリケーション、隠れたウイルス、その他の問題を同時に検出する総合的なスキャンです。

スマート スキャンを実行する

  1. アバスト ユーザー インターフェースを開き、[プロテクション] ▸ [ウイルス スキャン] の順に選択します。
  2. [スマート スキャンを実行] をクリックします。
  3. スマート スキャンがブラウザーの脅威、古くなったアプリケーション、隠れたウイルスとマルウェア、その他の高度な問題を見つけるために PC をスキャンし終わるのを待ちます。[スキャンを停止] をクリックすると、いつでもスキャンを一時停止できます。
  4. 問題が見つからない場合は、[次へ] をクリックして次のスキャン項目を表示します。
  5. 問題が見つかった場合は、次のセクションを参照してスキャン結果を解決してください。

見つかった問題を解決する

スマート スキャンの各スキャン項目が完了したら、スキャン結果を確認できます。スキャンされた領域の横にある緑のチェック マークは、関連する問題が見つからなかったことを示します。赤い感嘆符は、関連する問題が 1 件以上見つかったことを示します。

次の種類の問題が検出されます。

  • ウイルス:PC のセキュリティとパフォーマンスに影響を与える可能性がある、悪意のあるコードを含むファイル。安全でない脅威の横にあるボックスにチェック マークを入れ、[解決] をクリックします。安全でない脅威をすべて選択し、[すべて解決] をクリックすることをおすすめします。安全でない脅威が見つかった場合、[今回はスキップ] をクリックすることはおすすめしません。
  • 脆弱なソフトウェア:ハッカーがシステムにアクセスするために使用する可能性のある古くなったソフトウェア。古くなったアプリの横にあるボックスにチェック マークを入れ、[アップデート] をクリックします。または、[今回はスキップ] をクリックして、後で脆弱性を解決します。
  • 悪質なブラウザー アドオン:通常はユーザーが気付かないうちにインストールされ、システムのパフォーマンスに影響を与えるブラウザー拡張機能。アドオンの横にあるボックスにチェック マークを入れ、[削除] をクリックしてブラウザーから削除します。または、[今回はスキップ] をクリックして、後で脆弱性を解決します。
  • 低機能な検索エンジン:検索結果の精度が低い、またはユーザーのプライバシーを侵害する可能性のあるデフォルトの検索エンジン。検索エンジンの横にあるボックスにチェック マークを入れ、[変更] をクリックします。ドロップダウン メニューを使用して新しい検索エンジンを選択し、[変更] をクリックして確定します。または、[今回はスキップ] をクリックして、後で脆弱性を解決します。
  • ネットワークの問題:ルーターやネットワーク デバイスへの攻撃につながる恐れのあるネットワークの脆弱性。安全でない脅威の横にあるボックスにチェック マークを入れ、[解決] をクリックします。または、[今回はスキップ] をクリックして、後で脆弱性を解決します。
  • パフォーマンスの問題:不要なファイルやアプリなどのアイテム、または PC の動作を妨げる可能性のある設定の問題。安全でない脅威の横にあるボックスにチェック マークを入れ、[解決] をクリックします。または、[今回はスキップ] をクリックして、後で脆弱性を解決します。
検出の種類によっては、解決に有料のサブスクリプションが必要になる場合があります。
  • アバスト オムニ 1.x
  • アバスト プレミアム セキュリティ 19.x
  • アバスト無料アンチウイルス 19.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ