アバスト アンチウイルスでのスキャン レポートの作成

アバスト アンチウイルスでは、それぞれのスキャン(メイン シールドウイルス スキャンカスタム スキャン)を終了する際にレポートを自動で作成するかどうかを指定できます。アバスト サポートがトラブルシューティングを行うときに、該当するレポート ファイルの提出を求めることがあります。お使いの PC でスキャン レポートの作成を有効にしてスキャンを実行し、スキャン レポート ファイルの保存場所を確認するには、この記事に記載された以下の手順を実行してください。

スキャン レポートを作成する

  1. アバスト アンチウイルスを開き、 [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [プロテクション] ▸ [メイン シールド] の順に選択します。
  3. [シールドを設定] まで下にスクロールして、スキャン レポートを作成するシールドを選択します。
  4. [レポート ファイルを生成] の横にあるボックスにチェックを入れます。
  1. アバスト アンチウイルスを開き、 [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [プロテクション] ▸ [ウイルス スキャン] の順に選択します。
  3. レポートを作成するスキャンを選択します。
ブートタイム スキャンでは、実行後に必ず詳細なレポートが作成されます。この設定はカスタマイズできません。
  1. 下にスクロールして、[レポート ファイルを生成] の横にあるボックスにチェックを入れます。
  1. アバスト アンチウイルスを開き、[プロテクション] ▸ [ウイルス スキャン] の順に移動します。
  2. [カスタム スキャン] タイルを選択します。
  3. 該当するスキャン パネルにカーソルを重ね、[](3 つのドット)をクリックして [設定] を選択します。
  4. 下にスクロールして、[レポート ファイルを生成] の横にあるボックスにチェックを入れ、[保存] をクリックします。

スキャンを実行する

[レポート ファイルを生成] オプションを有効にした後、スキャンを実行して以下のレポート ファイルを作成します。

スマート スキャンの実行手順については、次の記事を参照してください。

フル ウイルス スキャン部分スキャンブートタイム スキャンカスタム スキャンの実行手順については、[プロテクション] ▸ [ウイルス スキャン] の順に移動して、該当するファイルをクリックします。手順の詳細については、次の記事を参照してください。

レポート ファイルを見つける

スキャンが完了した後、レポート ファイルは次の場所で確認できます。

  • C:\ProgramData\AVAST Software\Avast\report
ブートタイム スキャン レポートは aswboot.txt ファイルに保存されます。
  • アバスト無料アンチウイルス 20.x
  • アバスト プレミアム セキュリティ 20.x
  • アバスト オムニ 1.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ