アバスト セキュアライン VPN Windows 版および Mac 版 - はじめに

アバスト セキュアライン VPN を利用すると、接続を保護してプライバシーを確保する、安全なアバスト VPN サーバーを経由してインターネットに接続できます。

アバスト セキュアライン VPN をインストールしてアクティベートする

アバスト セキュアライン VPN のスタンドアロン バージョンをダウンロードするには、次の記事を参照してください。

アバスト セキュアライン VPN を有効にするには、次の記事を参照してください。

セキュアライン VPN Mac 版のスタンドアロン バージョンをダウンロードするには、次の記事を参照してください。

セキュアライン VPN Mac 版をアクティベートするには、次の記事を参照してください。

アバスト セキュアライン VPN に接続する

アバスト セキュアライン VPN は、セキュリティを高め、プライバシーを守りながらインターネットに接続するときにいつでも使用できます。特に、公開されているワイヤレス ネットワークや安全対策の施されていないネットワークに接続する場合におすすめします。

アバスト セキュアライン VPN に接続するには:

  1. Windows デスクトップにある アバスト セキュアライン VPN アイコンをダブルクリックして、ユーザー インターフェースを開きます。
  2. [オフ] スライダーをクリックし、[オン] に切り替えます。
  1. メニュー バーにある アバスト セキュアライン VPN アイコンをクリックし、[アバスト セキュアライン VPN を開く] を選択します。
  2. [オフ] スライダーをクリックし、[オン] に切り替えます。

これで、アバスト セキュアライン VPN のデフォルト サーバーに接続されました。必要に応じて、デフォルトの VPN サーバー ロケーションを変更できます。

アバスト セキュアライン VPN が接続を確立できない場合は、次の記事を参照してください。

別の接続先に接続する

アバスト セキュアライン VPN にはいくつかのロケーションにサーバーがあるため、ジオロケーションの制限を回避でき、移動中にお気に入りのコンテンツにアクセスできます。

別のロケーションに接続するには:

  1. アバスト セキュアライン VPN インターフェースのメイン画面で [接続場所を変更する] をクリックします。
  2. 希望する国または都市を選択し、[接続場所を変更する] をクリックして変更を保存します。

別のロケーションに接続するには:

  1. アバスト セキュアライン VPN インターフェースのメイン画面で [接続場所を変更する] をクリックします。
  2. 希望する国または都市を選択し、[接続場所を変更する] をクリックして変更を保存します。

特定のウェブサイトが、ユーザーが VPN ロケーションとして選択した都市とは異なる都市に接続されていると主張した場合は、次の記事を参照してください。

アバスト セキュアライン VPN 設定を管理する

設定を開くには:

  1. アバスト セキュアライン VPN を開き、ユーザー インターフェースの右上隅で [ メニュー] ▸ [設定] の順にクリックします。
  2. 左側のパネルで関連するタブをクリックし、下のセクションで設定を調整します。
    • 一般
      • セキュアライン通知を表示:アバスト セキュアライン VPN が接続または切断されるたびに通知を受信します。
      • コンピューターの起動時にセキュアラインを開始:お使いの PC を起動するたびにアバスト セキュアライン VPN のインターフェースを自動的に開きます。
      • ベータ更新を受信:リリースが公開される前にアプリケーション バージョンの更新を受信します。
      • 言語:アバスト セキュアライン VPN のインターフェースで表示される言語を指定します。
    • ネットワーク セキュリティ
      • VPN をオンにする:アバスト セキュアライン VPN が自動的に接続される場合、または VPN に接続するよう求めるメッセージが表示される場合に関連する設定を行います。[信頼できるネットワーク] のリストに追加することもできます。詳細については、次の記事を参照してください。
      • キル スイッチをアクティベート:アバスト セキュアライン VPN サーバーが予期せず切断された場合、このオプションでインターネット接続をブロックできるようにします。これにより、オンライン アクティビティのプライバシーが常に守られます。
    • ブラウザ組み込み機能:アバスト セキュアライン VPN ブラウザー拡張機能をインストールします。この機能により、セキュアライン VPN 動作の特定の要素をウェブ ブラウザーを介して直接管理でき便利です。詳細については、次の記事を参照してください。
  3. [X] をクリックして設定を保存し、アバスト セキュアライン VPN のメイン画面に戻ります。

アバスト セキュアライン VPN 設定を開くには:

  1. メニュー バーにある アバスト セキュアライン VPN アイコンをクリックし、[アバスト セキュアライン VPN を開く] を選択します。
  2. 画面の右側にある [選択項目](歯車アイコン)をクリックします。
  3. 希望する設定を調整します。
    • 一般
      • セキュアライン通知を表示:アバスト セキュアライン VPN が接続または切断されるたびに通知を受信します。
      • メニュー バーでセキュアラインを開始:アバスト セキュアライン VPN のインターフェースを開き、メニュー バーのアイコンでプライバシー ステータスを確認します。
      • コンピューターの起動時にセキュアラインを開始:お使いの Mac を起動するたびにアバスト セキュアライン VPN のインターフェースを自動的に開きます。
      • その他の製品のサービスを表示:ユーザーが関心を持つと思われるその他のアバスト製品に関する通知を受信します。
      • ベータ更新を受信:リリースが公開される前にアプリケーション バージョンの更新を受信します。
    • ネットワーク セキュリティ
      • VPN をオンにする:アバスト セキュアライン VPN が自動的に接続される場合、または VPN に接続するよう求めるメッセージが表示される場合に関連する設定を行います。[信頼できるネットワーク] のリストに追加することもできます。詳細については、次の記事を参照してください。
      • キル スイッチをアクティベート:アバスト セキュアライン VPN サーバーが予期せず切断された場合、このオプションでインターネット接続をブロックできるようにします。これにより、オンライン アクティビティのプライバシーが常に守られます。
    • サブスクリプション:現在のサブスクリプション サイクルに関連する詳細を確認します。[サブスクリプションの管理] をクリックし、接続されているアバスト アカウントで [マイ サブスクリプション] を開きます。ここでは追加情報を確認したり、サブスクリプションを管理したりできます。アバスト アカウントがない場合は、ログイン画面から [登録] をクリックしてアカウントを作成します。
    • ブラウザ組み込み機能:アバスト セキュアライン VPN ブラウザー拡張機能をインストールします。この機能により、セキュアライン VPN 動作の特定の要素をウェブ ブラウザーを介して直接管理でき便利です。詳細については、次の記事を参照してください。
  • アバスト セキュアライン VPN 5.x Windows 版
  • アバスト セキュアライン VPN 3.x Mac 版
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット
     
  • Apple macOS 11.x(Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)
  • Apple Mac OS X 10.10.x(Yosemite)

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ