macOS でアバスト セキュリティに対するすべての権限を許可する

macOS バージョン 10.13(High Sierra)以降を実行している Mac で、アバスト セキュリティアバスト プレミアム セキュリティアバスト オムニをインストールまたはアップグレードした後は、アバスト製品がお使いのシステムを完全に保護できるように、権限を許可する必要があります。アバスト セットアップ ウィザードが、このプロセスを支援します。手順の詳細については、この記事の手順を参照してください。

お使いのアバスト製品で、次のいずれかのメッセージが表示される場合は、権限を許可する必要があります。
  • この Mac は完全に保護されていません
  • この Mac は受動モードです
  • このシールドをオンにするには、まず保護するための権限を許可していただく必要があります

保護の許可

権限を許可することにより、アバストが Core Shields のリアルタイム保護機能を使用して、お使いの Mac を保護できるようになります。

  1. アバスト セットアップ ウィザードで [続行] をクリックします。
  2. [システム設定を開く] をクリックします。
  3. [セキュリティとプライバシー] 設定ウィンドウの [一般] タブを選択します。
  4. 設定がロックされている場合は、[ロック] アイコンをクリックした後、[管理者パスワード] を入力し、[ロック解除] をクリックします。
  5. [許可] をクリックします。
  6. アバスト セットアップ ウィザードで [続行] をクリックします。

これで、必要な権限が付与されました。macOS 11(Big Sur)を使用している場合、アバスト セットアップ ウィザードは、[DNS プロキシ設定を追加] ダイアログを表示します。macOS 10.15(Catalina)以前を使用している場合、アバスト セットアップ ウィザードは、[フル ディスク アクセスを許可] ダイアログを表示します。

DNS プロキシ設定を追加する

お使いの Mac に DNS プロキシを追加することで、インターネット閲覧中、アバストがウェブサイトの脅威をアクティブにモニタリングできるようになります。

  1. [確認ダイアログを開きます] をクリックします。
  2. [許可] をクリックします。
  3. [続行] をクリックします。

必要な DNS プロキシ設定が追加されました。以下の手順に進み、[フル ディスク アクセスを許可] します。

フル ディスク アクセスを許可する

フル ディスク アクセスを許可することで、お使いの Mac 全体に潜んでいる脅威をアバストはスキャンできるようになります。

  1. アバスト セットアップ ウィザードで、[システム設定を開く] をクリックします。
  2. [プライバシー] タブと [フル ディスク アクセス] が選択されていることを確認します。
  3. 設定がロックされている場合は、[ロック] アイコンをクリックした後、[管理者パスワード] を入力し、[ロック解除] をクリックします。
  4. 以下のいずれかの方法で、アバスト製品を選択します。
    1. お使いのアバスト製品の横にあるボックスにチェック マークを入れます。
    2. [+] アイコンをクリックし、お使いのアバスト製品を選択して、[開く] をクリックします。
  5. ダイアログが表示されたら、[今すぐ終了] をクリックします。
  6. [続行] をクリックします。
  7. [了解] をクリックします。

お使いのアバスト製品にフル ディスク アクセス権限が付与されました。これで、すべての必要な権限が有効になりました。

その他の推奨事項

お使いのアバスト製品で利用できる機能の詳細については、以下の該当する記事を参照してください。

  • アバスト セキュリティ 14.6 Mac 版以上
  • アバスト プレミアム セキュリティ 14.6 Mac 版以上
  • アバスト オムニ 1.x Mac 版
  • Apple macOS 11(Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ