アバスト セキュリティまたはアバスト プレミアム セキュリティでの Mac のスキャン

アバスト セキュリティアバスト プレミアム セキュリティ(以前のアバスト セキュリティ プロ)は、マルウェアやネットワークの脅威から Mac を保護するさまざまなスキャンを提供します。また、ユーザーがパラメーターを指定して独自のスキャンを作成することもできます。次のウイルス スキャンを利用できます。

  • Mac スキャン:Mac の最も脆弱な領域をすばやくスキャンします。
  • ディープ スキャン:ストレージ ドライブとメモリにマルウェアがないかどうかのチェックを含む、詳細なシステム スキャンを実行します。
  • 部分スキャン:Mac 上の特定のファイルまたはフォルダーをスキャンします。
  • USB / DVD スキャン:Mac に接続されているリムーバブル ストレージ デバイスをスキャンします。
  • カスタム スキャン:定期的に自動実行するカスタム スキャンをスケジュールするなど、独自のスキャン パラメーターを作成して設定します。

スキャンを実行する

すべてのスキャンは、スキャン セントラル画面から実行できます。次の手順に従って、スキャンを実行します。

ファイルの数とシステムのパフォーマンスによっては、ディープ スキャンの完了には数分以上かかる場合があります。
  1. [アプリケーション] フォルダーで、 アバスト アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。
  2. (3 つのドット)をクリックします。
  3. 希望するスキャンを開始するには、次の手順に従います。
    1. Mac スキャン:[Mac スキャンを実行] をクリックします。
    2. ディープ スキャン:[今すぐスキャン] をクリックします。
    3. 部分スキャン:[今すぐスキャン] をクリックし、スキャンするファイルまたはフォルダーを選択して、[開く] をクリックします。
    4. USB / DVD スキャン:[今すぐスキャン] をクリックし、スキャンするリムーバブル ドライブを選択して、[開始] をクリックします。
    5. カスタム スキャン:[今すぐ開く] をクリックし、実行するスキャンのパネルで再生ボタン(今すぐスキャンを開始)をクリックします。
  4. アバスト セキュリティが Mac で脅威をスキャンするまでお待ちください。

スキャンが完了したら、以下のセクションを参照してスキャン結果を処理する方法を確認してください。

スキャン結果を処理する

ウイルス スキャンを実行すると、検出された脅威の詳細が画面に表示されます。スキャン結果を処理するには、検出されたファイルをウイルス チェストに移動することをおすすめします。

  1. 次のオプションから選択します。
    • 個々のファイルをウイルス チェストに移動するには、リストされた脅威にカーソルを重ね、[解決] をクリックします。
    • 複数のファイルをウイルス チェストに移動するには、チェック ボックスを使用して各ファイルを選択し、[選択項目を解決] をクリックします。
    • すべてのファイルをウイルス チェストに移動するには、リストの上部にあるチェック ボックスをクリックしてから、[選択項目を解決] をクリックします。
  2. 検出された脅威を解決した後、または脅威が見つからない場合は、[完了] をクリックしてスキャン セントラルに戻ります。 検出された脅威を無視する場合は、戻る矢印、[無視] の順にクリックして、スキャン セントラルに戻ります。

ウイルス チェストの詳細については、次の記事を参照してください。

スキャンをスケジュールする

カスタム スキャンを使用すると、独自のスキャンを作成して、定期的に自動実行するようスケジュールできます。独自のスキャン パラメーターを設定するには、次の手順に従います。

  1. [カスタム スキャン] タイルにある [今すぐ開く] をクリックします。
  2. [新規のカスタム スキャンを用意] をクリックします。
  3. [スキャン名] を入力し、ドロップダウン メニューを使用して、[スキャンの種類] と [頻度] を選択します。次のオプションから選択できます。
    • スキャンの種類:部分スキャン、ディープ スキャン、Mac スキャン。
    • 頻度:一度、毎日、毎週、毎月。
    上矢印または下矢印をクリックして、カスタム スキャンの日付開始時間を変更します。
  4. [追加設定] リストを確認し、スキャンに含めるまたは除外するアイテムの横にあるボックスにチェック マークを入れるか、外します。
  5. スキャンからファイルまたはフォルダーを除外する場合は、[例外を追加] をクリックし、除外するファイルまたはフォルダーを選択して [開く] をクリックします。
  6. [保存] をクリックします。

カスタム スキャンが設定され、[カスタム スキャン] リストに表示されます。スキャンを編集または削除するには、スキャン詳細にカーソルを重ね、(3 つのドット)をクリックして、[スキャンを編集] または [スキャンを削除する] を選択します。

スキャンの設定を調整する

事前定義されたスキャンの設定にアクセスするには、次の手順に従います。

  1. スキャン セントラル画面の設定アイコンをクリックするか、[☰ メニュー] ▸ [設定] の順に移動して、[スキャン] タブを選択します。
  2. 各設定の横にあるチェック ボックスを使用して、事前定義されたスキャンごとに希望するオプションを選択または選択解除します。
  3. スキャンからファイルまたはフォルダーを除外するには、[例外を追加] をクリックし、除外するファイルまたはフォルダーを選択して [開く] をクリックします。
  4. スキャン設定の調整が完了したら、左上隅にある赤い X をクリックして [選択項目] ウィンドウを閉じます。
  • アバスト セキュリティ 14.x Mac 版
  • アバスト プレミアム セキュリティ 14.x Mac 版
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)
  • Apple Mac OS X 10.10.x(Yosemite)

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ