サイバーキャプチャー - よくある質問

サイバーキャプチャーとは?

サイバーキャプチャーアバスト アンチウイルスの機能の 1 つで、稀な疑わしいファイルを検出して分析します。疑わしいファイルをユーザーが実行しようとすると、サイバーキャプチャーはそのファイルを PC からロックしてアバスト脅威研究所に送信します。ファイルは安全な仮想環境で分析されます。分析が完了すると、ユーザーは通知を受けます。

サイバーキャプチャーによってファイルがロックされてアップロードされるのはどのような場合ですか?

現在のところ、サイバーキャプチャーが起動するのは、サイバーキャプチャーがこれまでに出会ったことのない、疑わしいファイルをユーザーが実行したり、インターネットからダウンロードしたりした場合です。弊社では今後、この条件をさらに拡大してより多くの感染源をカバーすることを計画しています。

サイバーキャプチャーによって大容量ファイルがアップロードされた場合はどうなりますか?

サイバーキャプチャーは大容量ファイルを処理できますが、アバスト脅威研究所に大容量ファイルを送信するのにかかる時間が長くなることがあります。

サイバーキャプチャーによってファイルがアップロードされた場合に、アバストはユーザーのプライバシーをどのようにして保護しますか?

すべてのファイルは暗号化された接続を介してアップロードされるため、ハッカーがユーザーのデータにアクセスすることは不可能です。

サイバーキャプチャーを有効または無効にする方法は?

アバスト アンチウイルスの最新バージョンでは、サイバーキャプチャーはデフォルトで有効になっています。プログラムをアップデートする方法については、次の記事をお読みください。

サイバーキャプチャーを常に有効にしておくことを強くおすすめします。サイバーキャプチャーを無効にする必要がある場合は、アバスト ユーザー インターフェースを開き、[ メニュー] ▸ [設定] ▸ [プロテクション] ▸ [メイン シールド] の順に移動します。[サイバーキャプチャー技術を有効にする] の横にあるボックスのチェックを外します。

  • アバスト プレミアム セキュリティ 20.x
  • アバスト無料アンチウイルス 20.x
  • アバスト オムニ 1.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ