アバスト アンチウイルスでの [ブロックおよび許可するアプリ] 設定画面の使用

[ブロックおよび許可するアプリ] 設定画面では、次のアバスト アンチウイルス機能の少なくとも 1 つによって常にブロックされている、または常に許可されている PC 上のアプリケーションを簡単に管理できます。

[ブロックおよび許可するアプリ] 設定画面で管理できる機能は、購入したアバスト アンチウイルス製品によって異なります。製品の各バージョンに搭載されている機能の詳細については、次の記事を参照してください。

ブロックまたは許可されたアプリを管理するには、この記事の関連セクションを参照してください。

[ブロックおよび許可するアプリ] 設定画面を開く

  1. アバスト アンチウイルスを開き、[ メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [一般] ▸ [ブロックおよび許可するアプリ] の順に選択します。

[ブロックおよび許可するアプリ] 設定画面では、[ブロックするアプリのリスト] と [許可するアプリのリスト] が表示されます。

  • ブロックするアプリ:ブロックされたアプリケーションは、常にシステムにアクセスできなくなります。ブロックされたアプリケーションがシステムにアクセスしようとしても通知はありません
  • 許可するアプリ:許可されたアプリケーションは、常にシステムにアクセスできます。許可されたアプリケーションがシステムにアクセスしても通知はありません

ブロックまたは許可するアプリケーションをリストに追加する

信頼できないアプリケーションが、保護されたフォルダー、ウェブカメラ、機密文書、パスワードへのアクセスを試みると、アバストからそのインタラクションのブロックまたは許可を求める通知が届く場合があります。

  • [ブロック] を選択すると、そのアプリケーションが [ブロックするアプリのリスト] に自動的に追加されます。
  • [許可] を選択すると、そのアプリケーションが [許可するアプリのリスト] に自動的に追加されます。

いずれかのリストに手動でアプリケーションを追加するには、次の手順を実行します。

  1. [+ ブロックするアプリ] をクリックします。
  2. 次のいずれかの方法でアプリケーションを選択します。
    1. リスト内のアプリケーションをクリックします。
    2. [アプリのパスを選択] をクリックし、アプリケーションを見つけて [開く] をクリックします。
  3. このアプリケーションへのアクセスを常にブロックするアバスト機能にチェックマークを付け(デフォルトではすべてのオプションにチェックマークが付いています)、[追加] をクリックします。

これで、アプリケーションが [ブロックするアプリのリスト] に表示され、指定したアバスト機能によって常にブロックされるようになりました。いつでもこのリストからアプリケーションを削除したり、アプリケーションをブロックするアバスト機能を変更したりできます。

  1. [+ 許可するアプリ] をクリックします。
  2. 次のいずれかの方法でアプリケーションを選択します。
    1. リスト内のアプリケーションをクリックします。
    2. [アプリのパスを選択] をクリックし、アプリケーションを見つけて [開く] をクリックします。
  3. このアプリケーションへのアクセスを常に許可するアバスト機能にチェックマークを付け(デフォルトではすべてのオプションにチェックマークが付いています)、[追加] をクリックします。

これで、アプリケーションが [許可するアプリのリスト] に表示され、指定したアバスト機能によって常に許可されるようになりました。いつでもこのリストからアプリケーションを削除したり、アプリケーションを許可するアバスト機能を変更したりできます。

リスト上のアプリケーションをブロックまたは許可する機能を指定する

リスト上のアプリケーションを現在ブロックまたは許可しているアバスト機能を確認するには、[ブロックする機能] または [許可する機能] 列に表示されるアイコンを確認します。

  • ランサムウェア シールド:保護されたフォルダーへのアクセスをブロックまたは許可します。
  • 機密データ シールド:機密文書へのアクセスをブロックまたは許可します。
  • ウェブカメラ シールド:ウェブカメラへのアクセスをブロックまたは許可します。
  • パスワード プロテクション:ウェブ ブラウザーに保存されているパスワードへのアクセスをブロックまたは許可します。

アプリケーションをブロックするアバスト機能を変更するには、次の手順を実行します。

  1. リスト上のアプリケーションにカーソルを置き、表示される [](3 つの点)アイコンをクリックして、[ブロックする機能を変更] を選択します。
  2. このアプリケーションへのアクセスを常にブロックするアバスト機能にチェックマークを付け、それ以外はチェックマークを外して、[変更] をクリックします。

変更が保存され、[ブロックおよび許可するアプリ] 設定画面の [ブロックする機能] 列に表示されるようになりました。

アプリケーションを許可するアバスト機能を変更するには、次の手順を実行します。

  1. リスト上のアプリケーションにカーソルを置き、表示される [](3 つの点)アイコンをクリックして、[許可する機能を変更] を選択します。
  2. このアプリケーションへのアクセスを常に許可するアバスト機能にチェックマークを付け、それ以外はチェックマークを外して、[変更] をクリックします。

変更が保存され、[ブロックおよび許可するアプリ] 設定画面の [許可する機能] 列に表示されるようになりました。

リストからアプリケーションを削除する

[ブロックするアプリのリスト] または [許可するアプリのリスト] からアプリケーションを削除するには、次の手順を実行します。

  • リスト上のアプリケーションにカーソルを置き、表示される [](3 つの点)アイコンをクリックして、[削除] を選択します。

そのアプリケーションは、[ブロックするアプリのリスト] / [許可するアプリのリスト] に表示されなくなります。次回、削除されたアプリケーションが、保護されたフォルダー、ウェブカメラ、機密文書、パスワードへのアクセスを試みると、そのインタラクションのブロックまたは許可を求める通知が届く場合があります。

  • アバスト オムニ 1.x
  • アバスト プレミアム セキュリティ 20.x
  • アバスト無料アンチウイルス 20.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 2、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ