アバスト アンチウイルスのソフトウェア アップデーターのリセット

[ソフトウェア アップデーター] は潜在的なセキュリティ リスクを排除するために、一般的に使用されるサードパーティ ソフトウェアを最新の状態に保ちます。悪意のある脅威や攻撃者は古くなったソフトウェアで頻繁にリークを使用して PC にアクセスします。この機能では、PC にインストールされている最も一般的なプログラムが表示されて簡単にそれを更新できます。

ソフトウェア アップデーターが期待していたようには動作しなかった場合、たとえば、いずれかのアプリケーションのアップデートが失敗したり、無効なアプリケーション ステータス/バージョンが表示されたりした場合は、ソフトウェア アップデーターの内部データベースをデフォルトの値にリセットしてみてください。

ソフトウェア アップデーターのデータベースをリセットする

  1. アバスト ユーザー インターフェースを開き、 [メニュー]、[設定] の順に選択します。
  2. 右上隅にある [検索] をクリックします。
  3. 検索フィールドに「geek:area」と入力し、検索結果から [アバスト ギーク] を選択します。
  4. [ソフトウェア アップデーター] セクションまで下にスクロールします。[データベースのリセット(トラブルシューティング)] の横の[実行] をクリックします。
  5. [はい] をクリックしてデータベースのリセットを確認し、リセットが完了したら [OK] をクリックします。

これで、ソフトウェア アップデーターの内部データベースが正常にリセットされました。

  • アバスト プレミアム セキュリティ 20.x
  • アバスト無料アンチウイルス 20.x
  • アバスト オムニ 1.x
  • アバスト プレミア 19.x
  • アバスト インターネット セキュリティ 19.x
  • アバスト プロ アンチウイルス 19.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ