Windows でのカーネル メモリ ダンプの生成

パフォーマンスまたは互換性の問題を診断する際、アバストのサポート担当者が PC からのカーネル メモリ ダンプを提供するよう求める場合があります。カーネル メモリ ダンプ ファイルは、PC のクラッシュ中に自動的に生成され、カーネルが使用中だったすべてのメモリが含まれています。システムが完全にはフリーズしていない Windows で完全メモリ ダンプを生成するには、この記事で説明されている手順に従ってください。

アバスト サポートが求める可能性のある他の種類のメモリ ダンプについては、以下の記事を参照してください。

手順

  1. 管理者、または管理者権限を持つユーザーとして Windows にログインします。
    パスワードを思い出せない場合は、お使いの Windows のバージョンの Microsoft ウェブサイトで、パスワードを復元またはリセットする手順を参照してください。
  2. avkb59.zip ファイルをダウンロードし、表示されたウィンドウで [開く] をクリックします。
  3. avkb59.zip ファイルをダウンロードし、表示されたウィンドウで [プログラムから開く] を選択して [OK] をクリックします。
  4. avkb59.zip ファイルをダウンロードし、ブラウザの最下部でファイル名の横にある矢印をクリックして [開く] を選択します。
  5. avkb59.zip ファイルをダウンロードして [開く] をクリックします。
  6. [avkb59] フォルダをダブルクリックし、KernelCrashOnCtrlScroll.reg ファイルをダブルクリックして [実行] を選択します。
  7. 指示が表示されたら、[はい] をクリックして、PC に変更を加えることをアプリケーションに許可します。
  8. [はい]、[OK] の順にクリックし、必要な変更を Windows レジストリに適用します。
  9. PC を再起動して管理者権限で Windows にログインし、システムまたはプログラムが再度フリーズするまで待ちます。
  10. 右側の CTRL キーを押したまま Scroll Lock キーを 2 回押すことにより手動で Windows を強制的にクラッシュ (BSOD) させます (右側の CTRL + Scroll Lock 2 回: CTRL キーは SHIFT キーの下にあり、Scroll Lock キーはキーボードの右上隅にあります)。 ブルー スクリーン (BSOD) が表示されます。システムがメモリ ダンプを生成し (進捗状況がパーセントで表示されます)、自動的に再起動します。
    PC が自動的に再起動しない場合は、リセットまたは電源ボタンを押すことにより PC を手動で再起動します。
  11. 管理者権限で Windows にログインし、C:\Windows (デフォルト) で MEMORY.DMP ファイルを見つけます。

ダンプ ファイルを作成したら、アバスト サポートに送信します。ダンプ ファイルが 5 MB 以下の場合はサポート チケットを使って送信できます。アバスト サポートにチケットを送信する方法についての詳細は、次の記事をお読みください。

ダンプ ファイルが 5 MB より大きい場合は、次の記事で説明されている手順に従ってアバストの FTP サーバーにアップロードします。

このトラブルシューティング手順および KernelCrashOnCtrlScroll.reg ファイルに含まれているレジストリ エントリについての詳細は、Microsoft ウェブサイトで次の記事をお読みください。

  • すべての利用可能なアバスト ソフトウェア製品
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows Vista Home Basic / Home Premium / Business / Enterprise / Ultimate - Service Pack 2、32 / 64 ビット

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ