アバスト ブリーチガード - よくある質問

一般

アバスト ブリーチガードとは何ですか?

アバスト ブリーチガードは、個人情報が利益のためにオンラインで悪用されるのを防ぐ高度なプライバシー ソリューションです。

アバスト ブリーチガードは、オンラインで個人情報が漏洩した場合に警告を表示し、データ ブローカーのデータベースから情報を削除することで、個人情報が販売されないようにします。また、オンライン アカウント設定をお望みのプライバシー レベルに調整することができます。

アバスト ブリーチガードはどのように機能しますか?

アバスト ブリーチガードは、次の方法で個人情報を保護します。

  • 一日24時間年中無休でダーク ウェブを監視します。データ侵害を受けて個人情報が漏洩した場合にはユーザーに警告し、以後のリスクを緩和するためにパスワード更新を促します。
  • 個人的なデータを合法的に保存したり販売したりする企業のデータベースから、自分の情報を削除できます。これにより、保険料率やローンの承認などに悪影響を与える目的で個人情報を使用しないよう徹底します。
  • オンライン アカウントのプライバシー設定をお好みのプライバシー レベルに調整するための方法について順を追って説明するガイドが含まれます。

アバスト ブリーチガードのダッシュボードでは、プライバシーの脆弱性と推奨されるアクションの概要が表示されます。

データ ブローカーとは何ですか?

データ ブローカーとは、個人情報を収集して販売する大企業のことを指します。この情報は、オンライン活動の追跡、公開記録へのアクセス、他の企業からの合法的なデータ購入によって収集されます。個人情報は、興味、年齢、宗教、医学的な問題、収入、出費、ショッピング習慣に関する情報を含む、正確な個人プロファイルを作成するために使用されます。データ ブローカーは膨大な個人プロファイルを蓄積し、他の企業に販売しています。企業が個人プロファイルにアクセスできるようになると、この情報を使用して保険料率やローン申請の承認に悪影響を与えることが可能になります。

データ収集はどのような影響がありますか?

アクティブなデータ ブローカーの数は増加しており、各データ ブローカーが個人情報を複数の企業相手に販売している可能性があります。データを合法的に購入した企業は、次のような方法でデータを使用し、あなたに悪影響を及ぼす可能性があります。

  • 広告主が、あなたを迷惑で邪魔になる広告のターゲットに設定する可能性があります。
  • 個人情報購入後、医療保険会社が保険料の値上げを決める可能性があります。
  • 銀行は、購入した個人情報に基づき、ローン申請で利用拒否を決める場合があります。

さらに、個人情報が合法的にオンラインで販売されるたびに、データ傍受のリスクが高くなります。たとえば、犯罪者はしばしば、ダーク ウェブ上で販売する目的でデータを傍受して盗みます。一度購入された情報は、個人情報窃盗を働くために不正に使用することが可能になります。

個人情報窃盗とは何ですか?

個人情報窃盗とは、犯罪者が個人情報を使用してなりすましを行うことです。これは、あなたの名前を使用してオンライン アカウントを設定したり、あなたの支払い機能付きのカード情報を使用してオンライン購入を行ったり、さらにはあなたの名前で罪を犯すことさえあります。

個人情報窃盗は、犯罪者が、あなたがオンライン上でやりとりするデータ ブローカーやその他の企業から個人情報(名前、社会保障番号、ログイン資格情報など)を盗むときに発生する可能性があります。

ダーク ウェブとは何ですか?

ダーク ウェブとは、Tor ブラウザーのようなユーザーを匿名化するネットワークでのみアクセスでき、よりプライベートなインターネット サイトです。ダーク ウェブは究極のプライバシーを提供するため、漏洩した個人情報の非合法売買を行う犯罪者の温床となっています。

データ侵害とは何ですか?

データ侵害は、機密性の高い個人情報が侵害されている場合、または危険にさらされている場合に発生します。この流出したデータは、その後ダーク ウェブ上で販売され、犯罪者が購入することができます。犯罪者は、個人情報窃盗を働くためにデータ侵害にあった個人情報を使用します。

アバスト ブリーチガードの使用方法は?

アバスト ブリーチガードの使用方法については、次の記事を参照してください。

ダウンロードとインストール

アバスト ブリーチガードのインストール方法は?

  1. 下のボタンをクリックしてアバスト ブリーチガード セットアップ ファイルをダウンロードし、お使いの PC のわかりやすい場所に保存します(デフォルトでは、ダウンロードされたファイルは [ダウンロード] フォルダーに保存されます)。アバスト ブリーチガード Windows 版のダウンロード
  2. ダウンロードした avast_breach_guard_online_setup.exe セットアップ ファイルを右クリックしコンテキスト メニューで [管理者として実行] を選択します。
  3. [ユーザー アカウント制御] ダイアログで許可を求められたら、[はい] をクリックします。
  4. インストールに進むには、初期画面の [今すぐインストール] をクリックします。
  5. セットアップにより、アバスト ブリーチガードがお使いの PC にインストールされるまでお待ちください。

これで、アバスト ブリーチガードがお使いの PC にインストールされました。このアプリケーションを使用するには、アバスト アカウントでアバスト ブリーチガードにサインインし、購入したサブスクリプションをアクティベートする必要がります。

  1. 下のボタンをクリックしてアバスト ブリーチガード セットアップ ファイルをダウンロードし、お使いの Mac のわかりやすい場所に保存します(デフォルトでは、ダウンロードされたファイルは [ダウンロード] フォルダーに保存されます)。アバスト ブリーチガード Mac 版のダウンロード
  2. ダウンロードしたセットアップ ファイル avast-breachguard.dmg をダブルクリックします。
  3. [アバスト ブリーチガード] アイコンをクリックして、アプリケーション フォルダーにドラッグします。
  4. アプリケーション フォルダーを開き、[アバスト ブリーチガード] アイコンをダブルクリックします。

これで、アバスト ブリーチガードがお使いの Mac にインストールされました。このアプリケーションを使用するには、アバスト アカウントでアバスト ブリーチガードにサインインし、購入したサブスクリプションをアクティベートする必要がります。

インストールとアクティベーションの手順の詳細については、次の記事を参照してください。

アバスト ブリーチガードのシステム要件は?

  • Windows 10、RT および Starter Edition 以外の Windows 8/8.1(32 または 64 ビット)、Windows 7 SP1 以降のすべてのエディション(32 または 64 ビット)
  • Intel Pentium 4 / AMD Athlon 64 以上のプロセッサ(SSE2 命令のサポート必須)を搭載した Windows 完全互換の PC
  • 1 GB の RAM またはそれ以上
  • ハード ディスクに 500 MB の空き領域
  • インターネット接続(アプリケーションのダウンロード、アクティベート、使用に必要)
  • 1024 x 768 ピクセル以上の最適な標準画面解像度
  • Apple macOS 11.x(Big Sur)、Apple macOS 10.15.x(Catalina)、Apple macOS 10.14.x(Mojave)、Apple macOS 10.13.x(High Sierra)、Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Intel64 ビットプロセッサを搭載した Mac
  • 512 MB 以上の RAM
  • 300 MB 以上のハードディスク空き領域
  • インターネット接続(アプリケーション アップデートのダウンロード、アクティベート、メンテナンスのため)
  • 1024 x 768 ピクセル以上の最適な標準画面解像度

サブスクリプションとアクティベーション

アバスト ブリーチガードのサブスクリプションをアクティベートするには?

アバスト ブリーチガードを使用するには有料のサブスクリプションが必要です。アバスト ブリーチガードをインストールした直後に、サブスクリプションをアクティベートするよう求められます。[アバスト アカウントに接続] 画面が表示されたら、次のとおり該当するタブを選択します。

  • サインイン:すでにアバスト アカウントをお持ちの場合は、既存のログイン情報を入力して [サインイン] をクリックします。アバスト アカウントを複数お持ちの場合は、必ずアバスト ブリーチガードのご購入とリンクされたログイン情報を入力してください。
  • ログイン:アバスト アカウントをすでにお持ちの場合は、アバスト ブリーチガードの購入に使用したログイン資格情報を入力し、[ログイン] をクリックします。
  • アカウント作成:まだアバスト アカウントをお持ちでない場合には、アバスト ブリーチガードのご購入とリンクされたメール アドレスを入力して新規開設してください。新しいアバスト アカウントのパスワードを作成してから [アカウント作成] をクリックします。アバストから受信した「メール アドレスを確認してください」という件名のメールで、メール アドレスを確認するよう求められる場合があります。

お使いのメール アドレスが有効なアバスト ブリーチガードのサブスクリプションと関連付けられている場合、アプリケーションは自動的にアクティベートされます。アバスト ブリーチガードが指定したメール アドレスにリンクされている有効なサブスクリプションを検出できなかった場合は、指示が表示され、アクティベーション コードを使用してアプリケーションをアクティベートするよう促されます。

アバスト ブリーチガードのアクティベートが完了し、使用する準備が整いました。アクティベーション手順の詳細については、次の記事を参照してください。

アクティベーション コードはどこにありますか?

アクティベーション コードは、アバスト ブリーチガードを購入後、購入時に指定したメール アドレスに送信された確認メールに記載されています。メールが見つからない場合は、アバスト アカウントからアクティベーション コードを取得できます。アクティベーション コードを確認する手順の詳細については、次の記事を参照してください。

アクティベーション コードが機能しない場合はどうすればよいですか?

  1. ハイフンを含むアクティベーション コードを正しく入力したことを確認してください。アクティベーション コードを探して確認する方法の手順の詳細については、次の記事を参照してください。
  2. 場合によっては、サブスクリプションの同期に購入後最大 24 時間かかることがあります。この期間を過ぎてもまだサブスクリプションがアクティベートされない場合は、次の記事を参照してください。

これらの手順で問題が解決しない場合は、アバスト サポートにご連絡ください。

移行先デバイスでアバスト ブリーチガードの使用を開始するには、どうすればよいですか?

アバスト ブリーチガード サブスクリプションを新しいデバイスに移行するには、次の手順を実行します。

  1. 移行元のデバイスからアバスト ブリーチガードをアンインストールします。
  2. 新しいデバイスにアバスト ブリーチガードをインストールします。
  3. 移行先のデバイスでサブスクリプションをアクティベートします。

これでアバスト ブリーチガードがインストールされ、新しいデバイスで使用できるようになりました。

アバスト ブリーチガードを複数のデバイスとプラットフォームで使用できますか?

1 つのデバイスから別のデバイスにサブスクリプションを移行することはできますが、アバスト ブリーチガードを複数のデバイスで同時には使用できません

リスクモニター

リスクモニターとは何ですか?

リスクモニターは、一日24時間年中無休でダーク ウェブを監視します。個人情報がデータ侵害を受けた場合にはユーザーが警告を受け、以後のリスクを軽減するためにパスワードを更新できます。

アバスト ブリーチガード ダッシュボードのリスクモニター タイルでは、この機能の現在のステータスが表示されます。

  • 有効:お使いのオンライン アカウントは現在安全です。アバスト ブリーチガードは、お使いのアカウントを対象としたデータ侵害がないか、ダーク ウェブを現在監視しています。
  • プライバシーの脅威:オンライン アカウントに脆弱性が見られるか、またはデータ侵害にあっています。詳細については、[リスクモニター] タイルをクリックして、検出された脅威を解決してください。
  • 無効メール アドレスが未登録のため、アバスト ブリーチガードはお使いのオンライン アカウントを対象としたデータ侵害を確認できません。

リスクモニターで検出された脅威を解決する方法を教えてください。

オンライン アカウントが危険にさらされている場合は、アバスト ブリーチガード ダッシュボードのリスクモニターの下に赤色のプライバシーの脅威警告が表示されます。検出された脅威を解決するには、[リスクモニター] タイルをクリックします。

アバスト ブリーチガードは、脆弱なオンライン アカウントまたはデータ侵害にあったオンライン アカウントの一覧を表示します。リストに表示されたサービスの横にある [詳細を表示] をクリックして、検出された脅威の解決を開始します。次の脅威タイプが表示されることがあります。

  • データ侵害にあったアカウント(高リスクの脅威):ログイン資格情報がオンラインで漏洩したため、ハッカーや窃盗犯がこのアカウントにアクセスできます。
  • データ侵害にあったパスワードの使用(高リスクの脅威):パスワードがオンラインで漏洩したため、このアカウントは脆弱性が高くなっています。
  • パスワードが脆弱です:パスワードが弊社の安全なパスワード基準を満たしていないため、このアカウントには脆弱性が存在します。
  • パスワードの再利用:パスワードが複数のアカウントにアクセスするために使用されているため、このアカウントには脆弱性が存在します。
高リスクに分類された脅威を直ちに解決することをお勧めします。

お使いのオンライン アカウントに関連する脅威を解決する手順の詳細については、次の記事を参照してください。

監視対象のメール アカウントの数を教えてください。

アバスト ブリーチガードは、数の制限なくメール アカウントを監視できます。

新たに監視対象のメール アカウントを追加する方法を教えてください。

新たに監視対象のメール アドレスを追加するには、次の手順に従ってください。

  1. [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. 左側のタブで [Eメール] が選択されていることを確認します。
  3. 上部のタブで [メール] が選択されていることを確認します。
  4. [新しいメール アカウントを追加] をクリックします。
  5. アバスト ブリーチガードで監視するメール アドレスを入力した後、[保存] をクリックします。

新しいメール アドレスが [監視対象のメール アカウント] の下に表示されます。「受信ボックスを確認して検証してください」というメッセージが表示された場合は、メール アドレスが自分のものであると確認する必要があります。

メール アドレスを確認するには、次の手順に従ってください。

  1. 未確認のメールアドレスの横にある [確認メールを再送] をクリックします。
  2. メール受信ボックスを確認して、アバストから送信された「メールを確認してください」という件名のメールを探します。
  3. メールに記載されている [メール アドレスを確認] リンクをクリックします。

メール アドレスの確認に成功すると、リスクモニター画面に緑色のチェック マークが表示されます。

アバスト ブリーチガードで監視されているメール アドレスは、アプリケーションが現在接続されているアバスト アカウントに自動的に割り当てられます。これを確認するには、アプリケーション画面の右上隅にある [メニュー] をクリックします。接続されているアバスト アカウントは [次でサインイン:] に表示されます。

リスクモニターが脅威を検出しないのはなぜですか?

リスクモニターによってオンライン アカウントの脆弱性が検出されない場合は、次の手順をお試しください。

  • すべてのメール アドレスが、監視対象のメール アカウント一覧に表示されていることを確認します。現在監視対象のメール アドレス一覧を確認するには、 [メニュー] ▸ [設定] ▸ [Eメール] の順に移動します。
  • すべてのメール アドレスが、監視対象のメール アカウント一覧に表示されていることを確認します。現在監視対象のメール アドレス一覧を確認するには、 [メニュー] ▸ [設定] ▸ [メール] の順に移動します。
  • アバスト ブリーチガードがインストールされているすべてのウェブ ブラウザーを保護していることを確認します。現在保護されているウェブ ブラウザーを確認するには、 [メニュー] ▸ [設定] ▸ [ブラウザー] の順に移動します。

リスクモニターが「無効」と表示されるのはなぜですか?

これは、アバスト ブリーチガードの監視対象となるメール アカウントが未入力のため、アプリケーションはオンライン アカウントに脅威がないかどうかを確認できないことを意味します。

個人情報リムーバー

個人情報リムーバーとは何ですか?

個人情報リムーバーは、データ ブローカーに代わってデータ削除リクエストを送信することで、データ ブローカーのデータベースから個人情報を削除するという複雑で時間を要する作業を簡素化します。

アバスト ブリーチガード ダッシュボードの [個人情報リムーバー] タイルは、次の機能の現在のステータスを表示します。

  • 有効:特定されたすべてのデータ ブローカーに対して、データ削除リクエストが正常に送信されました。アバストは、新しいデータ ブローカーの特定のため、現在スキャンを実行しています。
  • 無効情報削除リクエスト フォームが未入力のため、データ削除リクエストはまだ提出されていません。[個人情報リムーバー] タイルをクリックして、お住まいの地域でアクティブなデータ ブローカーが特定されているかどうかを確認し、削除リクエスト フォームに記入します。
  • 不完全情報削除リクエスト フォームが未入力のため、データ削除リクエストはまだ提出されていません。[個人情報リムーバー] タイルをクリックして、お住まいの地域でアクティブなデータ ブローカーが特定されているかどうかを確認し、削除リクエスト フォームに記入します。
  • 利用不可:アバストは、現在の場所でアクティブなデータ ブローカーをまだ特定していません。アバストはアクティブなデータ ブローカーを絶えず監視しており、データ ブローカーが特定されるとすぐに通知します。
  • リクエストの処理中:アバストは現在、特定されたデータ ブローカーにデータ削除要求を提出しています。[個人情報リムーバー] タイルをクリックすると、アバストが問い合わせ中のデータ ブローカーの詳細と、リクエストの提出までの推定残り時間が表示されます。
  • 削除中:アバストは現在、特定されたデータ ブローカーにデータ削除要求を提出しています。[個人情報リムーバー] タイルをクリックすると、アバストが問い合わせ中のデータ ブローカーの詳細と、リクエストの提出までの推定残り時間が表示されます。
  • リクエストを再提出:アバストでは、特定されたすべてのデータ ブローカーにデータ削除リクエストを再提出することをお勧めしています。これは、特定のデータ ブローカーが削除後に個人情報の収集を再開する可能性があるためです。[個人情報リムーバー] タイルをクリックして、データ削除リクエストを再提出します。
  • 新たなデータ コレクター:アバストは新たにデータ ブローカーを特定しました。[個人情報リムーバー] タイルをクリックして、新たにデータ削除リクエストを提出します。

データ削除リクエストをデータ ブローカーに提出する方法を教えてください。

データ削除リクエストを提出するには、事前に情報削除リクエスト フォームに記入する必要があります。削除リクエスト フォームが未記入の場合は、アバスト ブリーチガード ダッシュボードの [個人情報リムーバー] タイルは、ステータスを [無効] と表示します。

削除リクエスト フォームに記入し、データ削除リクエストを初めて提出するには、次の手順に従ってください。

  1. アバスト ブリーチガードを開き、[個人情報リムーバー] タイルをクリックします。
  2. ドロップダウン メニューを使用してお住まいの国を選択し、[削除開始] をクリックします。
アバスト ブリーチガードが現在の場所でアクティブなデータ ブローカーをまだ特定していない場合、個人情報リムーバーは使用できません。アバスト ブリーチガードは、現在の場所でアクティブなデータ ブローカーを検索し、特定すると直ちに通知します。現在の場所を確認して更新するには、随時 [メニュー] ▸ [設定] ▸ [接続先] の順に移動します。
アバスト ブリーチガードが現在の場所でアクティブなデータ ブローカーをまだ特定していない場合、個人情報リムーバーは使用できません。アバスト ブリーチガードは、現在の場所でアクティブなデータ ブローカーを検索し、特定すると直ちに通知します。
  1. 情報削除リクエスト フォームで、すべての必須フィールドに入力し、[リクエストを送信] をクリックします。
  1. 情報削除リクエスト フォームで、すべての必須フィールドに入力し、[リクエストを送信] をクリックします。

アバストは直ちに削除リクエストの処理を開始します。このプロセスには、最大 48 時間かかる場合があります。削除リクエストの処理中、アバスト ブリーチガード ダッシュボードの [個人情報リムーバー] タイルは、[リクエスト処理中] のステータスを表示します。

個人情報が削除された際には、データ ブローカーから確認連絡を受け取ることはできますか?

いいえ。アバスト ブリーチガードを使用してデータ ブローカーに対するデータ削除リクエストが正常に送信された場合、データが削除された場合でも通常各データ ブローカーから確認連絡を受け取ることはありません。ただし、データ ブローカーは、データ削除リクエストを受け取った際に、データベースからすべての個人情報を削除する法的な義務があります。

続いて削除リクエストを送信する必要があるかどうかはどうすればわかりますか?

アバスト ブリーチガードは、続いてデータ削除リクエストを送信する必要性が生じると直ちに通知します。次のような通知を受信する場合があります。

  • 新たなデータ コレクター:アバストは新たにデータ ブローカーを特定しました。[個人情報リムーバー] タイルをクリックして、新たにデータ削除リクエストを提出します。
  • リクエストを再提出:アバストでは、特定されたすべてのデータ ブローカーにデータ削除リクエストを再提出することをお勧めしています。特定のデータ ブローカーが個人情報を削除した後、再度収集を開始する可能性があるため、この操作は 3 か月ごとに実行することをお勧めします。[個人情報リムーバー] タイルをクリックして、データ削除リクエストを再提出します。

削除リクエスト フォームの情報を変更できますか?

はい。削除リクエスト フォームに記入し、アバストが初回の削除リクエストを処理した後、アバスト ブリーチガード ダッシュボードの [個人情報リムーバー] タイルをクリックし、[削除リクエスト レポート] 画面から [削除フォームを確認] を選択して、削除リクエスト フォームの詳細を変更できます。また、新たにリクエストを提出するたびに、情報削除リクエスト フォームに表示される詳細を調整することも可能です。

場所の情報はどのように更新できますか?

アバスト ブリーチガードは、現在の場所でアクティブなデータ ブローカーを監視します。個人情報リムーバーの初回利用時に、現在の場所を指定するよう求められます。現在の場所を更新するには、次の手順に従ってください。

  1. アバスト ブリーチガードを開き、 [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [接続先] タブをクリックします。
  3. [国を選択] ドロップダウン メニューを使用して、現在の場所を選択します。

アバスト ブリーチガードは現在、選択した国でアクティブなデータ ブローカーを監視しています。

アバスト ブリーチガードが削除リクエストを処理した後どうなりますか?

通常、アバスト ブリーチガードが削除リクエストを処理するには約 48 時間かかります。削除リクエストが処理されると、[個人情報リムーバー] タイル上のメッセージが、[リクエストの処理中] から [アクティブ] に変わります。各削除リクエストのステータスを確認するには、[個人情報リムーバー] タイルをクリックします。処理された削除リクエストは、次のカテゴリに表示されます。

  • 正常に処理されたリクエスト:アバストは、このカテゴリのリストに表示されたブローカーへの問い合わせを正常に完了しました。これでこれらのブローカーは、データベースからあなたの個人情報を削除する法的義務を負います。[詳細を表示] をクリックして、リストに表示されたデータ ブローカーの詳細について確認します。
  • その他のブローカー:アバストは、このカテゴリのリストに表示されたデータ ブローカーに問い合わせできませんでした。これは、データ ブローカーのウェブサイトで技術的な問題が発生している場合、データ ブローカーがお住まいの地域で活動しなくなった場合、またはデータ ブローカーが自動リクエストの処理を停止した場合に発生する可能性があります。リストに表示されたデータ ブローカーの詳細を確認したり、データ ブローカーのウェブサイトにアクセスしたりするためには、[詳細を表示] をクリックします。ウェブサイトでは、手動で削除リクエストを提出できます。

削除リクエストの一部が正常に処理されなかったのはなぜですか?

アバスト ブリーチガードがデータ ブローカーに問い合わせできなかった場合、該当するデータ ブローカーは [削除リクエスト レポート] の [その他のブローカー] の下に表示されます。これは、データ ブローカーのウェブサイトで技術的な問題が発生している場合、データ ブローカーがお住まいの地域で活動しなくなった場合、またはデータ ブローカーが自動リクエストの処理を停止した場合に発生する可能性があります。リストに表示されたデータ ブローカーの詳細を確認したり、データ ブローカーのウェブサイトにアクセスしたりするためには、[詳細を表示] をクリックします。ウェブサイトでは、手動で削除リクエストを提出できます。

その他

アドバイザーとは何ですか?

アドバイザーは、主要なオンライン アカウントのプライバシー設定を調整して、共有する個人情報の量を減らす方法について順を追ってアドバイスを提供します。

アドバイザーを使用するには、次の手順に従ってください。

  1. アバスト ブリーチガード ダッシュボードの [アドバイザー] タイルをクリックします。
  2. 推奨事項のリストの横にある [ガイドを表示] をクリックします。
  3. 画面の指示に従って、推奨事項を適用します。手順には、GIF、画像、関連ウェブ ページへのダイレクト リンクが含まれます。
  4. 完了したら、[変更済みとしてマーク] クリックして、アバスト ブリーチガードがこのアクションを再度推奨しないようにします。
  5. 完了したら、[完了としてマーク] をクリックして、アバスト ブリーチガードがこのアクションを再度推奨しないようにします。

これで、該当するアカウントの設定が必要なプライバシー レベルに調整されます。

プライバシー レベルとは何ですか?

プライバシー レベルは、アバスト ブリーチガードがプライバシー保護のために適用したアクションに基づいて割り当てた数値を指します。プライバシー レベルは、未処理のすべてのプライバシーの脆弱性を解決した時点で最も高くなります。

数値が黄色または赤色で表示されている場合、それぞれ、プライバシー レベルが [中] または [低] になっています。スコアを改善するには、次の手順をお試しください。

  • [リスクモニター] をクリックして、お使いのオンライン アカウントにリンクされた問題を解決します。
  • [リスクモニター] をクリックして、お使いのオンライン アカウントにリンクされた問題を解決します。
  • [個人情報リムーバー] をクリックして、削除リクエストがすべての特定されたデータ ブローカーに送信されたことを確認します。
  • [アドバイザー] をクリックして画面の指示に従い、未処理のプライバシー ガイドのいずれかを適用します。

アバスト ブリーチガードはどのブラウザーと互換性がありますか?

アバスト ブリーチガードは、ウェブ ブラウザーをスキャンして、脆弱または重複したパスワードを検索します。さらに、このアプリケーションでは、閲覧履歴やブックマークをスキャンすることで、オンライン プライバシーを保護するためのヒントを提供しています。アバスト ブリーチガードは、次のウェブ ブラウザーをスキャンできます。

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Opera
  • Brave
  • アバスト セキュア ブラウザ
  • AVG セキュア ブラウザ
  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Opera

アバスト ブリーチガードがインストールされているすべてのブラウザーが保護対象であることを確認するには、 [メニュー] ▸ [設定] ▸ [ブラウザー] の順に移動します。[ブラウザー] 画面では、PC にインストールされている互換性のあるすべてのブラウザーが表示されます。新しいブラウザーの保護を開始するには、ブラウザーの横にあるスライダーをクリックして、赤(オン)から緑(オン)に切り替えます。

アバスト ブリーチガードが保護するブラウザーを制御できますか?

はい。アバスト ブリーチガードが保護するブラウザーを管理するには、次の手順に従ってください。

  1. アバスト ブリーチガードを開き、 [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [ブラウザー] タブを選択します。
  3. 目的のアクションを実行します。
    • 保護を停止:ブラウザーの横にある緑色(オン)スライダーをクリックして赤色(オフ)に切り替えます。
    • 保護を開始:ブラウザーの横にあるスライダーをクリックして赤(オフ)から緑(オン)に切り替えます。

アバスト ブリーチガードは、選択したブラウザーをスキャンして、脆弱なパスワード、重複したパスワード、またはデータ侵害にあったパスワードを検出します。ブラウザー保護を使用すると、アドバイザー ツールは、最も頻繁に使用するウェブサイトに基づいて、パーソナライズされた推奨事項を提示することも可能です。

オンライン アカウント用に安全なパスワードを設定する方法は?

安全なパスワードは、次の要件を満たしています。

  • パスワードの長さが 10 文字以上
  • 小文字大文字の両方を含む
  • 数字 1 文字以上と特殊記号(! や * など)1 文字以上を同時に含む
  • アカウントごとに別々のパスワードを使用する
特に安全性の高いパスワードは、1 つの語より句で構成されたパスワードです。容易に予測できない句の中から、自分にとって覚えておきやすい句を選択します(2MagellanicPenguinsmate4life!など)。

アバスト ブリーチガードに自動更新を確実に受信させるにはどうすればよいですか?

  1. アバスト ブリーチガードを開き、 [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [一般] タブが選択されていることを確認します。
  3. [自動アップデートを有効にする] の横のボックスにチェックマークが付いていることを確認します。
  4. [アップデートを自動的に確認する] の横のボックスにチェックマークが付いていることを確認します。

これで、アプリケーションの更新が利用可能になるたびに、アバスト ブリーチガードが自動的に更新されるようになりました。

アバスト ブリーチガードの言語を変更する方法は?

  1. アバスト ブリーチガードを開き、 [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. 左側のパネルで [一般] が選択されていることを確認します。
  3. [言語] ドロップダウン メニューを使用して、希望する言語を選択します。

これで、アバスト ブリーチガードが選択した言語で表示されます。

アバスト ブリーチガードを別のアバスト アカウントに接続することはできますか?

はい。アバスト ブリーチガードを別のアバスト アカウントに接続するには、 [メニュー] をクリックした後、[次でサインイン:] の下にある [アバスト ブリーチガードからサインアウト] をクリックします。次に、該当するタブを選択します。

はい。アバスト ブリーチガードを別のアバスト アカウントに接続するには、 [メニュー] ▸ [サイン アウト] の順にクリックします。次に、該当するタブを選択します。

  • サインイン:既存のアバスト アカウントの資格情報を入力し、[サインイン] をクリックします。
  • ログイン:既存のアバスト アカウントの資格情報を入力し、[ログイン] をクリックします。
  • アカウント作成:メールアドレスを入力し、パスワードを作成してアバスト アカウントを新規作成し、[アカウント作成] をクリックします。アバストから受信した「メール アドレスを確認してください」という件名のメールで、メール アドレスを確認するよう求められる場合があります。

これで、アバスト ブリーチガードが新しいアバスト アカウントに接続され、アプリケーションはこのアバスト アカウントに割り当てられているメール アカウントのみを監視しています。

同一のメールアドレスを複数のアバスト アカウントで共有することはできません。別のアバスト アカウントにすでに割り当てられている新しい監視対象のメール アドレスを追加して検証すると、そのメール アドレスは以前のアバスト アカウントへの割り当てが解除され、新しいアカウントに再割り当てされます。

トラブルシューティング

アバスト ブリーチガードのアンインストール方法は?

アンインストールの手順の詳細については、次の記事を参照してください。

アバスト サポートに問題を報告するにはどうすればよいですか?

アバスト サポート ウェブフォームから、アバスト サポートに問題を報告できます。

  • アバスト ブリーチガード 20.x Windows 版
  • アバスト ブリーチガード 1.x Mac 版
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット
     
  • Apple macOS 11.x(Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)

この記事は役に立ちましたか?

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ