ウェブ シールドでの HTTPS スキャン - よくある質問

アバスト アンチウイルスの HTTPS スキャンとは何ですか?

HTTPS スキャンアバスト アンチウイルスにあるウェブ シールドの機能で、アバスト アンチウイルスをインストールすると自動的に有効になります。HTTPS スキャンは、HTTPS 接続を使用するサイトに含まれている可能性があるマルウェアを検出するために、暗号化されたトラフィックを復号してスキャンします。

HTTPS とは何ですか?

HTTPS(Hyper Text Transfer Protocol Secure)とは、標準の HTTP 接続の安全性を一段と高めたものです。HTTPS は、暗号化処理を加えることにより他人が傍受できないようにし、目的のサーバーに確実に接続できるようにします。

HTTPS についての詳細は、下記のウィキペディアのページを参照してください。

HTTPS スキャンのメリットは何ですか?

HTTPS 接続では、他人が接続を改変できないことを保証できますが、サイトに含まれているコンテンツが有害ではないことが保証されるわけではありません。安全に見える HTTPS ページ上にマルウェアのスクリプトやバイナリを配置することは可能です。HTTPS スキャン機能によって、HTTPS 接続で保護されたサイトから、悪意のあるコンテンツが PC にダウンロードされるのを阻止します。

アバストが HTTPS 接続をスキャンしている最中も接続は安全ですか?

はい。アバスト アンチウイルスのウェブ シールドが HTTPS 接続をスキャンするときも、スキャンされるデータは暗号化されたままであるため、安全です。

私のウェブ トラフィックはすべてアバスト サーバーに送信されますか?

いいえ。HTTPS 接続中、スキャンはすべてユーザーの PC 上で、ローカルで行われます。PC の外部の誰かが接続を読み取ったり、解読したりすることはできません。

アバストはすべての HTTPS 接続をスキャンしますか?

HTTPS スキャンが有効になっている場合、アバスト アンチウイルスは潜在的なマルウェアについてすべての HTTPS 接続をスキャンしますが、弊社のホワイトリストに加えられている検証済みのサイトは除外されます。このリストには、主にバンキング サイトが含まれています。ご利用の銀行がこのリストにない場合、または特定のサイトを HTTPS スキャンから除外する場合は、そのサイトのセキュリティ証明書を確認し、メール経由で banks-whitelist@avast.com 宛に送信することができます。

あるいは、HTTPS スキャン機能を無効にすることができます。

HTTPS スキャンを無効にするにはどうすればよいですか?

HTTPS スキャンは有効にしておくことをおすすめしますが、この機能を無効にすることも可能です。

  1. アバスト ユーザー インターフェースを開き、[ メニュー] ▸ [設定] ▸ [プロテクション] ▸ [メイン シールド].の順に選択します。
  2. [シールドを設定] まで下にスクロールして、[ウェブ シールド] タブをクリックします。
  3. [HTTPS スキャンを有効にする] の横にあるボックスのチェックを外します。

手順の詳細については、以下の記事を参照してください。

  • アバスト プレミアム セキュリティ 20.x
  • アバスト無料アンチウイルス 20.x
  • アバスト オムニ 1.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ