パスワード プロテクション - はじめに

パスワード プロテクションはウェブ ブラウザーに保存されたパスワードをマルウェアや不要なアプリケーションから保護するプライバシー ツールです。保護されていないと、保存されているパスワードは盗難に対して脆弱になります。この機能では、Google Chrome と Mozilla Firefox のパスワードを閲覧、変更、削除できるアプリを指定できます。

パスワード プロテクションを無効にする

パスワード プロテクションはデフォルトで有効になっています。セキュリティを確保するために、パスワード プロテクションは常に有効にし、一時的なトラブルシューティング目的でのみ無効にすることをおすすめします。

パスワード プロテクションを無効にするには以下の手順を実行します。

  1. [プライバシー] ▸ [パスワード プロテクション] の順に移動します。
  2. 緑(オン)のスライダーをクリックして赤(オフ)に変更したら、パスワード プロテクションを無効にする期間を選択します。
  3. [はい、停止します] をクリックして確定します。

これで、パスワード プロテクションは無効になりました。有効にするには、上記のステップ 1 を実行した後、赤色のスライダー(オフ)をクリックして、緑色(オン)に切り替えます。

設定の変更

保存したパスワードにアクセスしようとするアプリケーションをパスワード プロテクションが扱う方法を調整するには、以下の手順を実行します。

  1. [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [プライバシー] タイルを選択して [パスワード プロテクション] をクリックします。
  3. 次の設定を利用できます。
  1. スライダーを使ってパスワード プロテクションを無効、または有効にします。
  2. パスワードが保護される、サポート対象のブラウザーを表示します。
  3. 保存されたパスワードに未知のアプリケーションがアクセスしようとしたときのアクションを選択します。
    • ユーザーが許可またはブロックを判断(既定で選択されています):アプリケーションがパスワードにアクセスしたときに、ユーザーに許可を求めます。希望の動作を選択した後、アプリケーションは [ブロック アプリと許可アプリ] リストに追加されます。
    • アプリを自動的にブロック:アプリケーションは通知なしで自動的にブロックされます。ブロックするアプリケーションは [ブロック アプリと許可アプリ] 画面で変更できます。
  4. [ブロック アプリと許可アプリ] リストを管理するには、[許可 / ブロックするアプリを表示] をクリックします。

ブロックおよび許可するアプリを管理する

パスワードへのアプリケーションのアクセスを許可または拒否したら、それらは自動的に [ブロックおよび許可するアプリ] リストに追加されます。設定はいつでも変更できます。

[ブロックおよび許可するアプリ] 画面を開くには:

  1. [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [一般] ▸ [ブロックおよび許可するアプリ] の順に選択します。

ブロック アプリと許可アプリの管理の詳細については、次の記事を参照してください。

トラブルシューティング

よくある問題をトラブルシューティングするには以下の手順を実行します。

  • パスワード プロテクションが [プライバシー] メニューに表示されないアバスト プレミアム セキュリティまたはアバスト オムニの最新バージョンを使用していることを確認してください。アバストをアップデートするには、 [メニュー] ▸ [設定] ▸ [更新] の順に移動して、[アプリケーション] セクションで [アップデートを確認] をクリックします。
  • 信頼できるアプリケーションが保存されたパスワードにアクセスできない:アプリが [ブロックするアプリのリスト] に含まれておらず、[ユーザーが許可またはブロックを判断] 設定を選択していることを確認してください。パスワード プロテクションが [アプリを自動的にブロック] に設定されている場合は、未知のすべてのアプリケーションは保存されたパスワードにアクセスできません。
  • アバスト プレミアム セキュリティ 20.x
  • アバスト オムニ 1.x
  • アバスト アルティメット 20.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ