アバスト セキュアライン VPN がインターネット接続を確立できなかったときに DNS 設定を変更する

アバスト セキュアライン VPN がインターネット接続を確立できないときや、アバスト セキュアライン VPN に接続中にウェブ閲覧できないときは、お使いのインターネット サービス プロバイダーが提供する DNS サーバーに問題が起きている可能性があります。問題のトラブルシューティングのためにアバスト サポートに問い合わせる前に、CiscoGoogleCloudflareQuad9 など、別のプロバイダーが提供する DNS サーバーを使用するようにインターネット接続の設定を変更して、アバスト セキュアライン VPN に再度接続してみてください。

手順

  1. Windows に管理者権限を持つユーザーとしてログインします。
  2. Windows の [ スタート] ボタンをクリックして、[ 設定歯車アイコン)] を選択します。
  3. [Windows の設定] 画面で、[ネットワークとインターネット] をクリックします。
  4. [ネットワーク設定の変更] の下にある [アダプターのオプションを変更する] をクリックします。
  5. Win キーと X キーを同時に押して、表示されたメニューで [コントロール パネル] を選択します。
  6. デフォルトのカテゴリ ビューを使用している場合は [ネットワークとインターネット] の項目で [ネットワークの状態とタスクの表示] をクリックし、 ...大/小のアイコン ビューを使用している場合は [ネットワークと共有センター] をクリックします。
  7. [ネットワークと共有センター] ウィンドウの左側にあるパネルから [アダプターの設定の変更] を選択します。
  8. Windows の [ スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] を選択します。
  9. デフォルトのカテゴリ ビューを使用している場合は [ネットワークとインターネット] の項目で [ネットワークの状態とタスクの表示] をクリックし、 ...大/小のアイコン ビューを使用している場合は [ネットワークと共有センター] をクリックします。
  10. [ネットワークと共有センター] ウィンドウの左側にあるパネルから [アダプターの設定の変更] を選択します。
  11. Windows の [ スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] を選択するか、 ...クラシック バージョンの [スタート] メニューを使用している場合は、[設定] ▸ [コントロール パネル] の順に選択します。
  12. デフォルトのカテゴリ ビューを使用している場合は [ネットワークとインターネット] の項目で [ネットワークの状態とタスクの表示] をクリックし、 ...クラシック バージョンのビューを使用している場合は [ネットワークと共有センター] をクリックします。
  13. [ネットワークと共有センター] ウィンドウの左側にあるパネルから [ネットワーク接続の管理] を選択します。
  14. Windows の [ スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] を選択するか、 ...クラシック バージョンの [スタート] メニューを使用している場合は、[設定] ▸ [コントロール パネル] の順に選択します。
  15. カテゴリ ビューを使用している場合は [ネットワークとインターネット接続]、[ネットワーク接続] の順にクリックし、 ...クラシック バージョンのビューを使用している場合は [ネットワーク接続] をダブルクリックします。
  16. 現在の接続タイプに基づいて、[ネットワーク接続] リストの中で該当する [イーサネット] または [Wi-Fi] アダプターを右クリックして、コンテキスト メニューで [プロパティ] を選択します。
  17. 現在の接続タイプに基づいて、[ネットワーク接続] リスト内の [ローカル エリア接続] または [ワイヤレス ネットワーク接続] を右クリックして、コンテキスト メニューで [プロパティ] を選択します。
  18. [ユーザー アカウント制御] ダイアログで許可を求められたら、[はい続行] をクリックします。
  19. [インターネット プロトコル バージョン 4(TCP/IPv4)インターネット プロトコル(TCP/IP)] をリストから選択して、[プロパティ] ボタンをクリックします。
  20. [次の DNS サーバーのアドレスを使う] オプションを選択し、以下の表にあるパブリック DNS プロバイダーのいずれかを選択して、その DNS サーバーの 2 つの IP アドレスを各ボックスに入力します。
    DNS プロバイダー優先 DNS サーバーのアドレス代替 DNS サーバーのアドレス
    Cisco OpenDNS208.67.222.222208.67.220.220
    Google Public DNS8.8.8.88.8.4.4
    Cloudflare 1.1.1.1.1.1.1.11.0.0.1
    Quad99.9.9.9149.112.112.112
    上部にある [IP アドレス]、[サブネット マスク]、[デフォルト ゲートウェイ] に関するセクションは変更しないでください。
  21. [OK] をクリックして変更を保存します。
  22. [Windows ネットワーク診断] ウィンドウが表示されたら、[キャンセル閉じる] をクリックして終了します。
  1. Mac に管理者権限を持つユーザーとしてログインします。
  2. [アップルメニュー] ▸ [システム環境設定] の順にクリックして、ポップアップ メニューで [ネットワーク] を選択します。
  3. 左側のメニューから、現在使用しているイーサネットまたは Wi-Fi 接続を選択して、[詳細...] をクリックします。
  4. [DNS] を選択し、サーバーをリストに追加する [+] ボタンをクリックして、追加する DNS サーバーを入力します。[OK] をクリックして確定します。
  1. iOS デバイスのホーム画面にある [ 設定] アイコンをタップして、[Wi-Fi] を選択します。
  2. 現在接続している Wi-Fi ネットワークをリストから選択します。
  3. [DNS を構成] をタップして DNS 設定を開きます。
  4. [手動] を選択し、既存の DNS サーバーの横にある赤いマーク をタップして削除します。
  5. をタップして新しい DNS サーバーを追加し、[保存] をタップして確定します。

これで DNS 設定が変更されました。アバスト セキュアライン VPN に再度接続して、ウェブを閲覧してみてください。

  • Windows 用アバスト セキュアライン VPN 2.x
  • Mac 用アバスト セキュアライン VPN 3.x
  • iOS 用アバスト セキュアライン VPN 5.x

  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows Vista Home Basic / Home Premium / Business / Enterprise / Ultimate - Service Pack 2、32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows XP Home / Professional / Media Center Edition - Service Pack 3、32 ビット

  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)
  • Apple Mac OS X 10.10.x(Yosemite)
  • Apple Mac OS X 10.9.x(Mavericks)

  • Apple iOS 5.1 以降

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ