Android 用、iOS 用のアバスト パスワード - よくある質問

この記事のトピックは、モバイル デバイスにインストールされたアバスト パスワードです。アバスト アンチウイルスに付属しているアバスト パスワード Mac 版または Windows PC 版の詳細については、次の記事を参照してください。

一般

アバスト パスワードとは?

アバスト パスワードは、機密情報を 1 か所に安全に保管できるパスワード データ マネージャーです。アバスト パスワードを使えば、ウェブ フォームの入力やオンライン アカウントへのアクセスをすばやく行うことができます。

多くのインターネット ブラウザーにはユーザーの個人情報を保存する機能がありますが、これは安全性が高いとは言えず、簡単にハッキングされる可能性があります。

アバスト パスワードの主な機能にはどのようなものがありますか?

アバスト パスワードには、次のようなパスワードと機密データを管理するために役立つ機能が複数用意されています。

  • フォームとログイン情報を自動入力して時間を節約します。
  • 新しいサイトにログインするときにパスワードを自動取得します。
  • ユーザーに代わって安全なパスワードを生成します。
  • アバスト アカウントを介してデバイス間でデータを同期します。

パスワードをインターネット ブラウザーに保存するより、アバスト パスワードを使用する方が安全なのはなぜですか?

インターネット ブラウザーにパスワードを保存する場合、それらの復号に必要な情報も一緒にデバイス上に保存されるため、ハッキングされやすくなります。アバスト パスワードは、安全性がはるかに高い暗号化によってパスワードを保存します。また、マスター パスワードを作成することにより、アバスト パスワードに保存したデータの保護をさらに強化できます。

システム要件

アバスト パスワードのシステム要件は?

Google Android 5.0 以降を搭載したあらゆる Android デバイスにアバスト パスワードをインストールして実行できます。

特定のデバイス タイプのシステム設定もアバスト パスワードの動作に影響を与える場合があります。また、カスタム ROM を使用している場合は、アプリが想定どおりに機能しない可能性もあります。この問題についてのフィードバックはサポート ページから報告してください。

Apple iOS 10.3 以降を搭載したあらゆる Apple iPhoneApple iPod TouchApple iPadアバスト パスワードをインストールして実行できます。

アバスト パスワードの Windows 版と Mac 版も提供しています。詳細については、次の記事を参照してください。

アバスト パスワードは、SymbianMicrosoft Windows Phone/MobileBadaWebOS、その他の Android または iOS 以外のモバイル オペレーティング システムではサポートされていないため、これらのデバイスにインストールして実行することはできません。

アバスト パスワードはどのインターネット ブラウザーとアプリに対応していますか?

Android デバイスでは、アバスト パスワードは OperaChrome ブラウザーに完全に対応しています。Samsung および HTC ネイティブのインターネット ブラウザーには概ね対応していますが、一部のデバイスで互換性の問題が生じる場合があります。

iOS デバイスでは、アバスト パスワードは Safari ブラウザーに対応しています。

対応しているアプリのリストは、アバスト パスワードで新しいアカウントを追加するときに確認できます。今後対応するアプリが増えるにしたがって、このリストも拡大されます。

ダウンロードとインストール

アバスト パスワードをダウンロードしてインストールする方法は?

Android デバイス用のアバスト パスワードは Google Play ストアからダウンロードできます。

  1. お使いの Android デバイスのアプリ画面から Google Play ストアを開いて、アバスト パスワードを検索します。
  2. 検索結果から [アバスト パスワード] ページを開きます。
  3. [インストール] をタップし、インストールが完了したら [開く] をタップしてアプリの使用を開始します。

iOS デバイス用のアバスト パスワードは App Store からダウンロードできます。

  1. お使いの iOS デバイスのアプリ画面から App Store を開いて、アバスト パスワードを検索します。
  2. 検索結果から [アバスト パスワード] ページを開きます。
  3. [入手] をタップしてアプリをダウンロードし、[インストール] をタップします。アプリを再インストールする場合は、 クラウド アイコンをタップします。
  4. インストールが完了したら、[開く] をタップしてアプリの使用を開始します。

アバスト パスワードがインストールされて使用できる状態になりました。

アバスト パスワードのアンインストール方法は?

Google Play ストアアバスト パスワードを検索し、アプリ情報画面で [アンインストール] をタップしてアプリをアンインストールします。

アプリのアンインストールで問題が生じた場合は、次の手順を実行してください。

  1. デバイスの [設定] を開きます。
  2. [アプリ]、[アバスト パスワード] の順に選択します。
  3. [強制終了] をタップします。
  4. [ストレージ] セクションで [データを削除] と [キャッシュを削除] をタップします。
  5. 次に [アンインストール] を選択し、[OK] をタップして確定します。

お使いのデバイスからアバスト パスワードがアンインストールされました。

これらの手順は、お使いのデバイス モード、Android のバージョン、販売元のカスタマイズに応じて若干異なる場合があります。

お使いの iOS デバイスからアバスト パスワードを削除するには、次の手順を実行してください。

  1. デバイスのホーム画面でアバスト パスワード アイコンを長押しします。
  2. アイコンの左上隅に表示される、小さな [X] をタップします。
  3. [削除] を選択してデバイスからのアプリの削除を確定します。

お使いのデバイスからアバスト パスワードがアンインストールされました。

機能および操作

アバスト パスワードの使用を開始する方法は?

  1. アバスト パスワードを開き、スタートガイドを読んでから [始める] をタップします。
  2. [マスター パスワード] を作成して [パスワードを作成] をタップします。
  3. [マスター パスワード] を再入力して [確認] をタップします。
  4. [今すぐ設定] ▸ [自動入力を設定] ▸ [オーバーレイの許可] ▸ [設定を開く] の順に移動して、設定プロセスを続行します。
  5. [権限を付与] の横にある [ オフ] スライダーをタップして、[ オン] に切り替えます。
  6. 戻る矢印をタップして [自動入力の設定] 画面に戻り、[ユーザー補助を有効化] ▸ [設定を開く] ▸ [ユーザー補助設定を表示] の順にタップします。
  7. [アバスト パスワード](または [インストール済みのサービス] ▸ [アバスト パスワード])をタップし、[ オフ] スライダーをタップして [ オン] に切り替えます。ダイアログが表示されたら、[OK] をタップして確定します。
  8. [自動入力の設定] 画面に戻るまで戻る矢印をタップし、[完了] をタップして設定プロセスを完了します。
  1. アバスト パスワードを開き、スタートガイドを読んでから [始める] をタップします。
  2. [マスター パスワード] を作成して [設定] をタップします。
  3. [マスター パスワード] を再入力して [確認] をタップします。
  4. [自動入力を有効化] をタップし、画面に表示される手順に従って、アバスト パスワードに保存されているログイン データの自動入力をデバイスの [設定] で許可します。
  5. 自動入力の権限を付与した後、表示される [よくできました!] 画面で [パスワードに戻る] をタップします。
  6. アバスト アカウントにログインして、デバイスの同期を許可します。
  7. [許可] をタップして漏洩したパスワードに関する通知を受け取るようにした後、再度 [許可] をタップして変更を確定します。

アバスト パスワードは使用できる状態になり、オンライン アカウントのデータを追加できるようになりました。インストール手順およびアバスト パスワードの詳細については、次の記事を参照してください。

アバスト パスワードに新しいアカウントを追加する方法は?

次の手順に従って新しいアカウントを追加してください。

  1. アバスト パスワードを開いてプラス アイコンをタップします。
  2. リストからアカウントを選択します。追加するアカウントがリストにない場合は、[+ ログイン情報を追加] をタップして追加します。
  3. リストからアカウントを選択します。追加するアカウントがリストにない場合は、検索するか、[+ カスタム] をタップして追加します。
  4. 次の情報を入力します。
    • サイトの名前:ログイン情報を使用するウェブサイトの名前。
    • ウェブ アドレス:ウェブサイトのアドレス。例:https://www.example.com
    • ユーザー名:アカウントにログインするのに使用するユーザー名(多くの場合、メール アドレス)。
    • パスワード:アカウントにログインするための現在のパスワード。
      • オプションとして、[パスワードを生成] をタップして安全なパスワードを作成します。スライダーをドラッグしてパスワードの複雑さを調整できます。
    • メモ:アカウントに関する追加情報。
    • :画面上部にある色付きの円をタップして、アカウント アイコンの色を選択します。
  5. チェック マーク アイコンをタップしてデータを確定します。リストにすでに追加されているアカウントを選択した場合、[ユーザー名] と [パスワード] の入力のみ求められます。
  6. [保存] をタップしてデータを確定します。リストにすでに追加されているアカウントを選択した場合、[ユーザー名] と [パスワード] の入力のみ求められます。

新しく追加されたアカウントの詳細を表すタイルが、アバスト パスワードのメイン画面に表示されます。詳細については、次の記事を参照してください。

アバスト パスワードに新しいクレジット カードを追加する方法は?

次の手順に従って新しいカードを追加してください。

  1. アバスト パスワードのメイン画面の上部にあるクレジット カード アイコンをタップします。次に + プラス アイコンをタップします。
  2. 次の情報を入力します。
    • カスタム カード名:このカードを識別するための名前。
    • カード番号:カード番号。
    • カード名義人名:カードに印字されているユーザーの名前。
    • 有効期限:カードの有効期限。
    • CVV:カード裏面の署名パネルに表示されている 3 桁または 4 桁のセキュリティ番号。
    • PIN:カードを保護している PIN コード。
    • メモ:カードに関連する追加情報。
  3. チェック マーク アイコンをタップしてデータを保存します。
  1. 画面下部にあるクレジット カード アイコンをタップします。
  2. 右上隅にある + プラス アイコンをタップします。
  3. 次の情報を入力します。
    • カスタム名:このカードを識別するための名前。
    • カード番号:カード番号。
    • カード名義人名:カードに印字されているユーザーの名前。
    • 有効期限:カードの有効期限。
    • CVC コード:カード裏面の署名パネルに表示されている 3 桁または 4 桁のセキュリティ番号。
    • PIN::カードを保護している PIN コード。
    • メモ:カードに関連する追加情報。
  4. [保存] をタップしてデータを確定します。

新しく追加されたカードの詳細を表すタイルがアバスト パスワードのメイン画面に表示されます。詳細については、次の記事を参照してください。

アバスト パスワードに新しいノートを追加する方法は?

次の手順に従って新しいノートを追加してください。

  1. アバスト パスワードのメイン画面の上部にあるノート アイコンをタップします。次にプラス アイコンをタップします。
  2. 次の情報を入力します。
    • 敬称:ノートを簡単に見つけて識別するための名称。
    • メモ:PIN や連絡先情報など、安全を確保する必要があるデータ。
    • :画面上部にある色付きの円をタップして、ノート アイコンの色を選択します。
  3. チェック マーク アイコンをタップしてデータを確定します。
  1. アバスト パスワードのメイン画面の下部にあるノート アイコンをタップします。次に、右上隅にあるプラス アイコンをタップします。
  2. 次の情報を入力します。
    • 敬称:ノートを簡単に見つけて識別するための名称。
    • ノートの内容:PIN や連絡先情報など、安全を確保する必要があるデータ。
  3. [保存] アイコンをタップしてデータを確定します。

新しく追加されたノートを表すタイルがアバスト パスワードのメイン画面に表示されます。詳細については、次の記事を参照してください。

1 つのオンライン サービスに対して複数のアカウントを保存できますか?

1 つのサービスに対して複数のアカウント ログイン情報を保存できます。保存されている各アカウントは、ログイン ページのサービス名の下に表示されます。

アバスト パスワードを用いてウェブサイトにログインする方法は?

自動入力オーバーレイを使用するには、アクセシビリティ許可が有効になっていることを確認してください。アプリのメイン画面で アイコン(3 つのドット)をタップして、[設定] を選択します。[ウェブサイトでの自動入力] をタップし、画面に表示される手順に従って、デバイスの設定でこの権限を付与します。一部のデバイスでは、カスタム キーボードを手動で有効にする必要もあります。

自動入力機能を使用するには、Safari の設定で自動入力が有効になっていることを確認してください。[設定] ▸ [パスワードを自動入力] の順に移動し、画面に表示される手順に従ってプロセスを完了します。

  1. アクセスするアカウントを開いて鍵アイコンをタップします。
  2. ログイン画面の下部に表示されるメール アドレスをタップします。 メニュー アイコン(3 つのドット)をタップして他のオプションを使用することもできます。
  3. ログイン データが自動入力され、アカウントにログインできます。
  1. ログインするアカウントを開いて共有アイコンをタップします。
  2. 鍵アイコンをタップしてアバスト パスワードを開きます。
  3. Touch ID を使用するか、マスター パスワードを入力し、[ロック解除] をタップしてアクセスを承認します。
  4. アバスト パスワードの [ログイン情報] 画面でアカウントをタップします。
  5. ログイン データが自動入力され、アカウントにログインできます。

同期機能とはどのようなものですか?

同期機能により、アバスト パスワードがインストールされている他のデバイスとデータを同期できます。1 つ目のデバイスでアバスト パスワードの同期を設定するとき、アバスト アカウントにログインします。このアバスト アカウントを使用して、他のデバイスを識別して承認します。

同期するには各デバイスを承認する必要があります。承認シナリオは 2 種類あります。

  • 1 つ目のデバイスを追加:1 つ目のデバイスは、アバスト アカウントの認証情報を使用して承認されます。
  • 次のデバイスを追加:追加のデバイスは、すでに同期しているデバイスか、メール ボックスに送信された 6 桁のコードを使用して承認される必要があります。追加のデバイスでアバスト パスワードを設定する際は、すでに同期しているデバイスに紐付けされたアバスト アカウントにログインしてください。

デバイスの同期が承認されるまで、データはすべてデバイスにローカルで保存されます。同期の詳細については、次の記事を参照してください。

[ノート] セクションとは?

[ノート] セクションは、アバスト パスワード内でノートを安全に保存できる場所のことです。セキュリティを最大限確保するため、すべてのノートは暗号化されてマスター パスワードにより保護されます。この機能によって機密情報が不正アクセスから保護されます。

ワンタッチ ログインとは?

ワンタッチ ログインにより、お使いの PC にインストールされているアバスト パスワードとモバイル デバイスをペアリングできます。この機能により、ペアリングされたモバイル デバイス上の通知をタップするだけで、PC のアバスト パスワードをロック解除できます。これによってパスワードの手入力が不要となるため、パスワードが複雑な場合には特に便利です。

この機能は、お使いの PC に有料版のアバスト パスワード プレミアムがインストールされている場合にのみ利用できます。ワンタッチ ログインの詳細については、次の記事を参照してください。

複数のデバイス

アバスト パスワードはすべてのデバイスで使用できますか?

アバスト パスワードは現在、WindowsmacOSAndroidiOS を搭載しているデバイスで使用できます。アバスト アンチウイルスに付属しているアバスト パスワード Windows PC 版または Mac 版の詳細については、次の記事を参照してください。

すべてのデバイス間でアバスト パスワードを同期できますか?

アバスト パスワードは、同じアバスト アカウントに紐付けされている、すべての対応デバイス間で同期できます。現在お使いのデバイスでアバスト パスワードの同期を有効にするには、次の手順を実行してください。

  1. アバスト パスワード アイコンをタップしてアプリを開きます。
  2. メニュー アイコン(3 つのドット)をタップして、[設定] を選択します。
  3. [同期とバックアップ] を選択します。
  4. [有効にする] をタップします。
  5. アバスト アカウントを作成するか作成済みの場合はログインして、同期を有効にします。
  1. アバスト パスワード アイコンをタップしてアプリを開き、[ 設定](歯車アイコン)に移動します。
  2. [同期とバックアップ] を選択します。
  3. [有効にする] をタップします。
  4. アバスト アカウントを作成するか作成済みの場合はログインして、同期を有効にします。

アバスト パスワード データを同期する手順の詳細については、次の記事を参照してください。

アバスト パスワードをアバスト アカウントに紐付けするメリットは何ですか?

アバスト パスワードアバスト アカウントに紐付けすると、情報を同期でき、紐付けされているデバイスから簡単にアクセスできるようになります。

アバスト アカウントを作成するには、次の記事を参照してください。

アバスト パスワードの同期の詳細については、次の記事を参照してください。

その他の質問およびトラブルシューティング

マスター パスワードを忘れた場合はどうすればよいですか?

プライバシーを確保するため、マスター パスワードはローカルな場所やサーバー上には保存されません。ローカルのパスワード データを削除してアバスト パスワードを再設定することはできますが、過去のアバスト パスワード データを復元することはできません。

現在使用しているマスター パスワードが分かっている場合、どのようにして変更できますか?

[ メニュー](3 つのドット) ▸ [設定] ▸ [マスター パスワードを変更] の順に移動し、現在のマスター パスワードを入力して新しいパスワードを作成します。

[ 設定] ▸ [マスター パスワードを変更] の順に移動し、現在のマスター パスワードを入力して新しいパスワードを作成します。一部のデバイスでは Touch ID を有効にできます。

アクセシビリティ許可が繰り返し無効になる場合はどうすればよいですか?

パフォーマンス向上のため、一部の Android デバイスでは、デバイスの画面をオフにすると自動的にアプリを強制終了します。Android のシステム上の問題で、アクセシビリティ許可付きのアプリを停止した場合は自動的にこの許可が失われます。この問題を解決するには、手動で許可を再度有効にして、アプリの全機能が維持されるようにします。

アクセシビリティ許可を再度有効にするには、デバイスの [設定] を開き、アクセシビリティを検索します。[アバスト パスワード](または [インストール済みのサービス] ▸ [アバスト パスワード])をタップし、[オフ] スライダーをタップして [オン] に切り替えます。

また、HuaweiLenovoAsusSony Xperia の各デバイスでは、デフォルトのシステム機能を使用してアプリへの許可が繰り返し失われるのを防ぐことができます。お使いのデバイスに応じて、次の手順に従ってください。

  1. デバイスのメイン画面で [端末管理] のアイコンをタップし、アプリを開きます。
  2. [設定] に進み、[保護されたアプリ] タブを選択します。
  3. アバスト パスワードの保護をオンにします。
  1. デバイスの [設定] を開きます。
  2. 一覧から [バックグラウンド アプリの管理] を選択します。
  3. [アバスト パスワード] の選択を解除します。
  1. デバイスの [設定] を開いて [電力管理] をタップし、次に [自動起動マネージャー] をタップします。
  2. [ダウンロード済み] タブで、[アバスト パスワード] の横にある[無効]をタップしてこの設定を [許可] に変更します。
  3. [許可] をタップして設定変更を確定します。
  1. デバイスの [設定] を開いて [バッテリー] をタップします。
  2. 右上隅にある 3 つのドットのメニュー アイコンをタップして、次に [電池の最適化] をタップします。
  3. [アプリ] タブをタップして、[アバスト パスワード] にチェック マークを入れます。

アクセスを承認できるデバイスがない場合はどうすればよいですか?

デバイスを既存の同期グループに追加する際に、それを承認できる別のデバイスが手元にない場合は、メール ボックスに送信された 6 桁のコードを使用して追加のデバイスを承認できます。

デバイスが紛失または盗難に遭った場合、パスワードはどうなりますか?

データはマスター パスワードによって保護されています。紛失または盗難に遭ったデバイスと同期しているデバイスが他にある場合、[ メニュー](3 つのドット) ▸ [設定] ▸ [同期とバックアップ] の順に移動して、リモートでグループからデバイスを削除できます。紛失または盗難に遭ったデバイスを選択して、画面下部にある [削除] ボタンをタップします。

データはマスター パスワードによって保護されています。紛失または盗難に遭ったデバイスと同期しているデバイスが他にある場合、[ 設定] ▸ [同期とバックアップ] の順に移動して、リモートでグループからデバイスを削除できます。紛失または盗難に遭ったデバイスを選択して、画面下部にある [削除] ボタンをタップします。

アプリについて質問またはフィードバックを報告するには?

アバストのモバイル製品についてのフィードバック、または評価や支持を表明するには、次の方法があります。

  • Google Play ストアApple App Store で肯定的なレビューを投稿する。
  • Facebook または Twitter でアバストのソフトウェアについて友人に伝える。
  • Android または iOS 関連のフォーラムにレビューを投稿する。

アバスト パスワードの技術的な問題やアプリの改善案がある場合には、次の方法があります。

  • アプリからフィードバックを送信する。フィードバック セクションは、[設定] ▸ [お問い合わせ] にあります。
  • サポート ページからフィードバックを報告するか、passwords@avast.com に直接メールを送信する。

アバストには他にどのような有益なアプリがありますか?

アバストは、モバイル デバイスのセキュリティとパフォーマンス改善や、ハッカーおよび盗難からの保護に役立つ次のようなアプリを開発しています。

  • アバスト モバイル セキュリティ:アンチウイルスと Wi-Fi の脆弱性対策を搭載した無料のアバスト モバイル セキュリティ アプリで、スマホやタブレットを守ります。搭載された盗難対策機能は、GPS やその他の三角測量法を使用したアバストのウェブベースのモバイル追跡により、紛失または盗難にあったデバイスの位置を地図上で特定し、追跡します。
  • アバスト セキュアライン VPN:公共 Wi-Fi またはオープン Wi-Fi ネットワークに接続したときに、ハッカーによる個人データへのアクセスや盗難を防止し、個人的な Wi-Fi ネットワークを保護し、プライベートかつ暗号化されたセキュアライン VPN の使用によってプライバシーを保護します。
  • アバスト クリーンアップ:クリーンアップ アプリでデバイスのパフォーマンスと効率を改善し、デバイスの保存領域を素早く分析して、領域を無駄遣いする不要なデータを消去します。
  • アバスト バッテリー セーバー:アバスト バッテリー セーバーが不要なアプリのバックグラウンドでの実行を停止し、デバイス設定を最適化することで、デバイスの連続使用時のバッテリー持久力を改善します。
  • アバスト モバイル セキュリティ:お使いの Wi-Fi ネットワークに脆弱性がないかスキャンしたり、VPN を使って安全にウェブを閲覧したり、迷惑電話をブロックしたり、個人の写真や画像を保護したり、メール アカウントのパスワードがオンラインで流出した場合は通知を受けたりできます。
  • アバスト セキュアライン VPN:公共 Wi-Fi またはオープン Wi-Fi ネットワークに接続したときに、ハッカーによる個人データへのアクセスや盗難を防止し、個人的な Wi-Fi ネットワークを保護し、プライベートかつ暗号化されたセキュアライン VPN の使用によってプライバシーを保護します。
  • アバスト パスワード 1.x
  • Google Android 5.0(Lollipop、API 21)以降
     
  • Apple iOS 10.3 以降

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ