データ抹消 - よくある質問

一般

データ抹消とは何ですか?

データ抹消では、ファイル、フォルダー、ドライブ全体を非可逆的に消去し、データの復元や悪用を防ぎます。

データ抹消の仕組みはどのようなものですか?

標準のツールを使用してハード ドライブを消去またはファイルを削除すると、そのデータへの参照のみがファイル システムから削除されます。削除されたファイルを復元できるツールがあるため、ユーザー データやライセンス ソフトウェアなどの機密ファイルを単に削除するだけでは安全ではない可能性があります。

データ抹消 では、ファイルを無意味なデータで何度も上書きしてから削除し、データの復元を防ぎます。特に、PC やハード ドライブを売却/寄付するときに有効です。

一度に複数のファイルを抹消できますか?

1 回の操作で PC から個別のファイルまたはフォルダー全体を抹消できます。ファイルやフォルダーを抹消するには:

  1. アバスト アンチウイルス ユーザー インターフェースを開きます。
  2. [プライバシー] ▸ [データ抹消] の順にクリックします。
  3. [ファイル抹消] タイルを選択します。
  4. ファイル パスを入力するか、抹消するファイルまたはフォルダーの横にあるボックスにチェックを入れ、[OK] をクリックします。
  5. [すべて抹消] をクリックすると、選択したファイルやフォルダーがすべて抹消されます。[はい。抹消します] をクリックすると確定します。
  6. ファイルが問題なく抹消されたら、[完了] をクリックし、[データ抹消] のメイン画面に戻ります。
ファイルやフォルダーが抹消されると、それを回復する方法はありません。

ドライブ全体を一度に抹消する方法はありますか?

はい。データ抹消では、ドライブ全体を簡単に抹消できます。このオプションではドライブ全体とそれに格納されているすべてのデータを非可逆的に消去します。データが抹消されるとそれを回復する方法はありません。このオプションは特に、PC やハード ドライブを売却/寄付するときに有効です。ドライブ全体を一度に抹消するには:

  1. アバスト アンチウイルス ユーザー インターフェースを開きます。
  2. [プライバシー] ▸ [データ抹消] の順にクリックします。
  3. [ドライブ抹消] タイルを選択します。
  4. 抹消するドライブを選択します。
  5. [はい、続けます] をクリックして確定します。
  6. [OK] をクリックし、[データ抹消] のメイン画面に戻ります。
プロセスが完了した後でドライブを再度使用できるようにするため、パーティションを再フォーマットする必要があります。

削除したファイルを完全に抹消する方法はありますか?

データ抹消 内の [削除済みファイル抹消] オプションを使用することで、削除したファイルを完全に抹消できます。このオプションで、以前削除されたファイルの遺物が非可逆的に消去されます。これは手動でファイルを削除するなど、標準の削除方法をすでに使用している場合に便利です。

  1. アバスト アンチウイルス ユーザー インターフェースを開きます。
  2. [プライバシー] ▸ [データ抹消] の順にクリックします。
  3. [削除済みファイル抹消] タイルを選択します。
  4. 抹消する削除済みファイルが含まれるドライブを選択します。
  5. [はい、続けます] をクリックして確定します。
  6. [OK] をクリックし、[データ抹消] のメイン画面に戻ります。

データ抹消は無料の機能ですか?

いいえ。データ抹消は アバスト プレミアム セキュリティアバスト オムニ でのみ利用できます。

設定

デスクトップからファイルを抹消できますか?

Windows のコンテキスト メニューでデータ抹消を表示 が [データ抹消] 設定で有効になっている場合、Windows デスクトップに置かれているファイルを右クリックすると、コンテキスト メニューに [アバスト で抹消する] が表示されます。アバスト アンチウイルスを起動しなくても、このメニューからファイルやフォルダーを抹消できます。この設定を有効にするには:

  1. アバスト アンチウイルス ユーザー インターフェースを開きます。
  2. [プライバシー] ▸ [データ抹消] の順にクリックします。
  3. 右上隅にある (歯車アイコン)をクリックします。
  4. [Windows のコンテキスト メニューでデータ抹消を表示] の横にあるボックスにチェックを入れます。

これでこの設定が有効になりました。

データの抹消に使用されるアルゴリズムは何ですか?

3 つのアルゴリズムから選択し、ユーザーにとって望ましい保護レベルに合わせてデータを抹消できます。

  • ランダム上書き:(既定で選択されています)ランダム パターンでデータを上書きします。データを上書きする回数は指定した数字によって決まります。テキスト ボックスをクリックし、処理の回数を入力します(デフォルトは 1 です)。これは最も簡単で速い方法です。
  • DOD(国防総省)5220.22-M 方式:3 回のパスの間に数種類のデータ(0、1、ランダム文字)でデータを上書きします。この方法では安全性が上がりますが、[ランダム上書き] 方法よりもわずかに遅くなります。
  • [グートマン方式]:ドライブで使用されているエンコード方式に従ってデータを上書きします。グットマン アルゴリズムでは、他の方法と比較し、データをパスする回数が最大になります。これは最も遅いですが、最も安全な方法です。

優先アルゴリズムを変更するには:

  1. アバスト アンチウイルス ユーザー インターフェースを開きます。
  2. [プライバシー] ▸ [データ抹消] の順にクリックします。
  3. 右上隅にある (歯車アイコン)をクリックします。
  4. [使用する抹消アルゴリズム] の下にあるドロップダウン メニューをクリックし、優先アルゴリズムを選択します。
各アルゴリズムで特定回数のパスが実行され、データを抹消されます。しかしながら、[ランダム上書き] を選択した場合は(既定で選択されています)、非可逆的にデータを抹消する間にアルゴリズムに実行させるパスの回数を指定できます。

トラブルシューティング

データ抹消でファイルを抹消できません。なぜですか。

[データ抹消] ではアクセス権が不十分であるため、特定のファイルを抹消できない場合があります。そのような場合、ファイルを手動で削除し、データ抹消 のメイン画面で [削除済みファイル抹消] を使用することをお勧めします。

  • アバスト プレミアム セキュリティ 19.x
  • アバスト オムニ 1.x
  • アバスト プレミア 19.x
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ