アバスト サポートに送信するファイルの圧縮

アバスト サポートでアバスト ソフトウェアに関する問題のトラブルシューティングを行う際、アバスト サポートが詳しく分析するために特定のファイルを圧縮 (または zip) するよう求めることがあります。圧縮したファイルのストレージ領域ははるかに小さいため、インターネット経由で送信しやすくなります。

マルウェア サンプルまたは疑わしいファイルを圧縮し、分析のためにアバスト脅威研究所に送信する場合は、次の記事で説明されている手順を参照してください。このようなファイルにはパスワードによる保護が必要です:

手順

送信前にファイルを圧縮するには、以下の手順に従ってください。

  1. デスクトップでエクスプローラー (または Windows エクスプローラ) を開き、圧縮するファイルを探します。
  2. ファイルを選択して右クリックし、[送る] を選択します。
    必要に応じて、同時に複数のファイル (またはフォルダ) を選択して圧縮できます。
  3. [圧縮 (zip 形式) フォルダ] を選択し、選択済みのファイルを圧縮します。

選択済みのファイルは新しい .zip アーカイブに圧縮されますが、これは元のファイルと同じ場所にあります。圧縮したフォルダをアバスト サポートに送信し、その後の指示に従います。

  • すべての利用可能なアバスト ソフトウェア製品
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows Vista Home Basic / Home Premium / Business / Enterprise / Ultimate - Service Pack 2、32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows XP Home / Professional / Media Center Edition - Service Pack 3、32 ビット

追加のサポートが必要ですか?

お問い合わせ